2014年

9月

29日

【就活心得】あなたがぶつかる壁は困らせるためにあるのではなく成長させるためのもの

就活生の皆さんにぜひ届けたい名言。苦しいときに見ると、勇気づけられる言葉ですね。

 

でも、少し上手くいかなかったからと言って、「壁」にぶつかった。この「壁」は成長のためのものだとは思わないで欲しいんです。

 

今回は「壁」の定義をより高い水準のものにして頂きたいと思い記事を投稿をしています。

 

そもそも「壁」というものは、あらゆることを試みて、出来るかぎりのことに挑戦し、全身全霊をかけて取り組んだけれども乗り越えられない何かのことを指すものだと管理人は思っています。

 

ここには、才能や成果は一切関係ありません。自分の弱いココロがつくり上げた幻想の「壁」は単なる思い込みであり本当の壁ではありません。

 

一流の人物に成長を遂げるために、どうにも乗り越えられないような壁に立ち向かえる人物になりませんか?!

Facebookページ