2014年

11月

17日

[就職活動]面接時の質問への受け答え 的はずれな回答していませんか…

就職活動の面接やエントリーシートで良くされる質問の「チームで何かを成し遂げた経験について教えてください」。

 

この質問については、的はずれな回答をしている人が多い印象があります。面接官は、この質問で何を確認したいのでしょうか。

 

その質問があるまでの流れや面接官の考えにより、多少は異なるものの、基本的には「組織の中で発揮できるあなたの能力」を判断していることが大半です。

 

ところが、説明の軸を「チーム」においてしまう人が多く、チーム全体の活動内容やチーム全体の状況や結果について、丁寧に説明してしまう人が非常に多いのです。

 

回答する際におさえておきたいポイントは、「チームで掲げた目標に向かって、自分自身がどんな考え方や姿勢で行動してチームに貢献できたか」です。

 

自分の役割を果たすために、何が必要だと考え、どのように行動したのか。それはチームの何の役にたったのか。その経験を通じて何を学べたのか。等を意識して、自分自身がチームで働く状況になったときに、貢献できる人間なのかを相手にイメージさせるようにしてください。

 

相手の意図をきちんと理解し、的を得た回答をするようにしてくださいね!

 

【理解度チェック】

飲み会等をしていて「終電何時?と聞かれた場合に、あなたはなんと答えますか。

 

①終電の時間を●時と答える

②終電の時間および何時までその場に居られるのかを答える

 

本質をとらえた回答は、②ではないでしょうか。相手が聞きたいことは終電の時間そのものではなくて、「何時まで居られるのか」ですよね。



Facebookページ