保育士から一般企業の事務職など違う仕事に転職出来る?異業種の転職先ランキング

今の職場を辞めたいと考えている保育士さんで、一般企業の事務職や営業職など異業種への転職・就職活動を検討している方はぜひご覧ください!

『保育士から一般企業の事務職や受付など違う仕事に転職出来るのか?』

『保育士の国家資格を活かして異業種へ転職先する際の職業ランキングは?』

『保育園以外の就職先は、ベビーシッター、病院内・企業内保育所、児童厚生施設など何があるの?』

転職活動で次の職場を効率的に探す方法はどのような手段があるのか、年収アップを実現するためには何のサービスを利用すれば良いのか気になる所ですよね⁉

保育士を続けるべきか、今の園を辞めて他の業界に転職するべきか悩んでいる人は必見です。

転職活動を成功させ、良好な人間関係の職場で働きたい方、高収入・高待遇の保育士求人を希望する方はぜひご覧ください。

目次

 

【1】保育士の転職活動の時期(求人が多いタイミング)

 

【2】保育士が職場を辞めたいと思う理由ランキング TOP10

 

【3】保育士から一般企業の事務職や受付など違う仕事に転職出来る?

【4】保育士から異業種へ転職したい。未経験歓迎の職種は?

 

【5】保育士の資格や経験を活かした転職先は?

 

【6】一般企業の事務職や受付、営業、エンジニアなど異業種を目指す向けエージェント3選

 

【7】人気の保育士転職ナビサイトの特徴、おすすめのポイント

 

【8】保育士としての転職は、転職ナビサイト(エージェント)の複数登録が一般的

 

【9】自分に合った諸条件の求人をなるべく多く入手しよう

 

【10】キャリア面談の流れ

 

【11】保育士・幼稚園教諭におすすめの転職サイト・エージェント比較8選

 

以下、3万人以上の就職・転職支援を手掛けた『就プラ』がおススメする保育士専門のエージェントや人材紹介会社の特徴や転職希望者からの人気度、評判をご紹介します。(ランキングや口コミサイト等も参考にしています)

 

当記事の監修者
約20年以上にわたりキャリア支援の領域に関わっています。複数社の上場企業の人事採用責任者を歴任し、大学のキャリア支援講座やキャリアセンターでのアドバイザー等も経験しています。(国家資格の第二種衛生管理主任者保持)

現在は、キャリア関係の執筆活動等も手掛けており、大手メディアにも掲載されております。

【メディア掲載事例】JJ就活 ローリエプレス(エキサイト)、他

【1】保育士の転職活動の時期(求人が多いタイミング)

 

保育士の求人が多く出る時期はご存じでしょうか!?

 

大半の保育園は、11月から12月頃にスタッフへヒアリングを行い、来年度の勤務希望を確認します。

 

転職・退職を考えている人は、この頃に上司に伝えることになります。保育園側は、このタイミングで来年度の求人募集を開始する流れになるわけです。

 

そのため、保育士の求人は、年明けの1月~3月が多いということになります。

 

保育業界は、年度としても、4月から始まり、3月で終わることが大半なわけですから、よほどの理由がない限りは3月まで勤務して、4月から転職することが一般的です。

 

保育士が現在の職場を辞めた理由はどの様なものが多いのでしょうか。

 

転職を考えるきっかけは人それぞれではあるものの、多くの保育士が感じる事には共通点があります。

 

円満退社をして、次の職場に転職できるように、まずは保育士に多い退職理由を確認していきましょう。

 

【2】保育士が職場を辞めたいと思う理由ランキング TOP10

 

保育士の方が職場を辞める理由は、『職場の人間関係』、『仕事量』、『給料』がトップ3となっています。

ビジネスモデル的に考えると、先生方に支払える給料額は限界があるでしょうから、年収を大きくアップさせる転職というよりも、良好な人間関係や適切な業務量や分担などをしている保育園・幼稚園等に就職出来れば嬉しいですね!

 

保育園内の人間関係や労働時間、お給料など不満が多いようですね。ぜひ働きやすい職場に転職したいですね。

ランキング 退職理由 割合
職場の人間関係 38%
2 仕事量が多い 27.7%
3 給料が低い 27.4%
4 労働時間が長い 25.3%
5 結婚 18.1%
6 妊娠・出産 11.8%
7 健康上の理由(体力含む) 10.7%
8 雇用期間満了 10.5%
9 転居 10.1%
10 他業界への興味 7.9%

【参考】東京都福祉保健局:平成30年度東京都保育士実態調査結果(報告書)

 

【3】保育士から一般企業の事務職や受付など違う仕事に転職出来る?

 

保育士から、一般企業の事務職や受付など今とは違う業界や仕事に転職出来るのか不安に思っている方も多いでしょう。

 

結論からお伝えすれば、異業種への転職は十分可能です。

 

しかし、年齢やお住いの地域などによって転職活動の難易度自体は大きく異なり、年齢が高齢になればなるほど苦労するケースが増えてくると思います。

 

20代などの第二新卒層等でしたら、営業職やエンジニアなどに転職した場合、業績の良い大手企業などに再就職出来れば年収等の収入アップも十分可能でしょう。

 

しかし、30代、40代、50代など年齢が上になると未経験から別の業界・職種に転職することはかなり難しくなってきますし、お給料を維持することも難しくなってくるかもしれません。

 

転職の目的や理由にもよりますが、異業種への転職を安易に進めることはしにくい状況でもあるため、あなたが今の職場を辞めたい理由によって、保育士の資格を活かして別の職場で働くのか、ゼロから異業種でリスタートをするのかを慎重に考えるようにしてください。

 

【4】保育士から異業種へ転職したい。未経験歓迎の職種は?

 

次は、業界未経験であっても正社員として勤務をしやすい職業はどのようなものがあるのかについても解説致します。

 

学歴不問、男性・女性などの性別不問、資格なし、業務未経験などでも応募が可能な仕事は以下のようなものが多いです。

 

 

未経験者歓迎の求人例

・営業職(セールス)
・販売職
・接客業
・コールセンター

・製造業(工場)
・介護福祉職
・ITエンジニア(SE、ネットワークエンジニア、プログラマーなど)
・施工管理職(建設・建築・土木)
・とび職や足場工事の作業員
・トラック運転手
・タクシードライバー
・港湾荷役作業員
・引っ越し作業員
・特殊清掃員
・期間工、期間従業員
・警備員

 

どんな仕事内容なのか、やりがいはどのような点なのか、向いている性格や必要な能力に何があるのかなどわからない人も多いかも知れませんが、そこも含めてエージェントに相談をしてしまったほうが失敗が少ないと思います。

当記事としてお勧めしたい職種は以下の4つです。

 

『営業職』『接客・販売などのサービス業』『ITエンジニア』『施工管理職』

 

まず、営業職(セールス)は、営業・販売実績に応じて、賞与やインセンティブに反映されることが多いです。あまり、学歴や年齢、性別などを重要視してはおらず、実力主義的な風土が多いです。

接客や販売業も正社員として勤務をすれば店長、エリアマネージャーなどに出世していくことによって安定した収入を得られるようになります。

 

また、IT業界や建築・土木業界などは、コロナウイルス禍でも安定して業績を上げている企業が多いです。そして、一定以上の業務経験や専門性を高めることが出来れば、学歴に関係なく、お給料のアップも見込めます。


何の仕事が自分に向いているのかわからないという人も多いでしょう。

そのような方はのちほど紹介する、総合型の就職支援エージェントをご利用ください。

 

【5】保育士の資格や経験を活かした転職先は?

 

次は、保育士の国家資格や経験が活かしやすい、プラスに評価されやすい業界や職種についても一緒に見ていきましょう。

 

以下のようなお仕事は保育士の仕事に似ていたり、経験が活かしやすいと思います。

 

 

保育士の経験を活かせる求人例

・小規模保育園

・病児、病後児保育施設

・企業内保育施設(事業所内保育所)

・病院内保育施設

・公立保育園

・保育ママ

・子育て広場

・ベビーシッター

・保育園運営会社(本社)
・子供関連のサービスを取り扱うメーカーや教育系教材会社など

・保育専門の人材派遣、転職支援会社

 

例えば、保育士の仕事は嫌いではないけれども、収入の問題で転職をしたいという人でしたら収益性の高い職場に転職を検討したらよいでしょうし、保護者とのやり取りに疲れたという方でしら、企業内保育施設などは自社の社員の御子さんの面倒を見るような形なので対人関係のストレスは少ないと思います。

 

全くの異業種に転職する場合でも、保育系の転職支援を手掛ける会社の営業職やキャリアアドバイザーにキャリアチェンジをしたり、幼児系の商品を取り扱うメーカーや教材を開発する会社などもおすすめかも知れません。

 

すべてをゼロからスタートと考えるよりも知識や経験を活かせる職場に転職する方が年収等はキープ出来ると思います。

【6】一般企業の事務職や受付、営業、エンジニアなど異業種を目指す方におすすめのエージェント3選

業界最大手 求人数NO1 リクルートエージェント
業界大手 利用者満足度No1 doda転職エージェント
業界大手 バランス良し マイナビAGENT(エージェント)

 

保育園など保育士の資格を活かすことにこだわらないで、異業種含めた転職を検討している人はこの後ご紹介する業界大手の総合型の転職エージェントを複数ご利用ください。

 

また、ここまでご覧いただいて保育士の資格を活かした転職で今よりも好条件・高待遇の職場を目指す人は記事の後半でご紹介する保育士に専門特化をした転職エージェントをご利用ください。

 

■リクルートエージェント

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

転職支援実績No.1の転職エージェントである『リクルートエージェント』。

 

業界最大級の20万件を超える非公開求人を保有しており、他の転職サイトでは見つからなかった求人と出会える可能性が高いエージェントです。

 

選考対策を必要としない中途の転職希望者でも、非公開求人の紹介を目的に登録することを最低限おすすめしたいサービスです。

 

もちろん、書類添削や面接対策が必要な方は、不安がなくなるまで徹底的にサポートして頂けます。

 

求人数を増やす際は、同社が手掛ける転職ナビサイトの『リクナビNEXT』も登録しておいてはいかがでしょうか。

 

支援実績断トツNO1です。求人数も豊富であるため、登録必須の一社です!

エリア 全国
支店 東京/西東京/さいたま/千葉/横浜/宇都宮/京都/大阪/神戸/名古屋/静岡/北海道/東北/岡山/広島/福岡
対象年齢 全世代
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 200,000以上

■doda転職エージェント

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

転職サイトの『doda(デューダ)』は業界大手の転職エージェントの一つです。登録者数も数多く、利用者満足度1位に輝いています。

 

doda(デューダ)の取扱い求人数は約10万件と、業界2番目に豊富。

 

基本的に様々な業界を網羅しておりますが、特にIT系やものづくりエンジニア、営業、企画管理などに強いとされています。

業界でも大手のエージェントで求人数も豊富であるため、登録必須の一社でしょう。

 

パーソルグループが運営しています。求人数が豊富で利用価値の高いサービスです。

エリア 全国+海外
支店 東京/横浜/北海道/東北/静岡/東海/関西/京都/神戸/岡山/広島/九州
対象年齢 全世代
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 10万件以上

■マイナビAGENT(エージェント)・マイナビ転職

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

マイナビエージェント』は、転職支援で圧倒的な知名度を誇るマイナビが運営するエージェントです。

 

20代~30代の転職支援に長けており、応募書類の準備から面接対策まで親身な転職サポートが評判です。

 

口コミ調査ではどの指標も総じてトップレベルで、第二新卒案件からハイキャリア層まで幅広いユーザーからの支持を集めています。

 

業界やポジションに関わらず、転職活動をする際には必ず利用するべきエージェントでしょう。

 

また、マイナビグループが手掛ける転職ナビサイトの『マイナビ転職』も登録しておいても良いかもしれません。地方の求人等はこちらのほうが豊富です。

 

業界大手のマイナビグループです。支援の手厚さで人気があります!

エリア 関東・東海・関西
対象年齢 20代~30代
得意業種 営業、IT、マーケティング
年収UP率 非公開
求人数 非公開

【7】人気の保育士転職ナビサイトの特徴、おすすめのポイント

 

保育士専用の転職ナビサイトの特徴として、共通しているサービスがあります。

 

それは、専門のアドバイザーが転職活動の最初から最後までフルサポートしてくれるというものです。

 

「就職支援エージェント」や「転職エージェント」等の言われるサービスです。

 

利用料はもちろん無料ですのでご安心ください!

 

保育士専門の転職支援サービスは、求職者の希望条件にマッチした求人を紹介して、お給料などの勤務条件などを転職ナビサイトのスタッフが園側と代わりに交渉してくれます。

 

保育士のお仕事は、毎日忙しいですよね。朝は早いし、保育園のイベント前は残業や持ち帰りの仕事もあるかもしれません。勤務しながら、ひとりで転職活動をするのは、時間や体力にも限界があります。

 

転職タイミングなどのアドバイスから、求人紹介、面接のセッティング、自分ではやりにくい給与交渉まで転職活動に必要なサポートを全面的にしてくれる嬉しいサービスです。

 

保育士専門のナビサイトは、そんな皆さんの代わりになって転職活動を支援してくれる心強い存在です。

 

保育士専門の転職支援サービスを利用して転職を成功されてた方の中でも、以下のような利用者からのコメントが多数見受けられました。

 

お給料や手当、残業時間など、自分では聞きにくいことをきちんと確認してくれた(20代女性)

保育園内の人間関係や職場環境などを園に直接いき調べてくれた(20代男性)

 

経験豊富なプロのアドバイザーからのアドバイスやサポートをフル活用して、転職活動を効率的に進め、年収アップや転職活動にて成功を収めたい方は有効に活用してください。

 

【8】保育士の転職活動は、転職ナビサイト(エージェント)の複数登録が一般的

 

多くの人が複数の転職エージェントを併用して転職活動を進めています。

 

実際に、大手人材会社のリクルートが公表している「転職成功者のエージェント利用社数に関する調査」でも、転職成功者の平均登録数は4.2社というデータもあり、多い人だと10社以上登録しているので、ぜひ複数登録で賢く転職活動を行いましょう。

 

転職エージェント(人材紹介)利用社数
◆転職決定者:平均4.2社
◆転職者全体:平均2.1社

 

おすすめは、保育士業界の転職求人のみを専門的に扱う「特化型転職エージェント」です。

 

保育士の転職活動に精通したキャリアアドバイザーから優良求人案件を紹介して頂けます。

 

保育士業界の傾向を把握していますので、細かな部分までアドバイスをしてくれ、転職成功へ導いてくれます。

 

 

エージェントによって保有している非公開求人が異なるため、いつくかのエージェントをあわせて利用する方が選択肢を広げることが出来ます!

【9】自分に合った諸条件の求人をなるべく多く入手しよう

 

人手不足から超売り手市場と言われる保育業界にあって、保育士の転職活動は、内定を得ること自体が難しいというわけではありません。

 

保育士の転職の理由は、人間関係や待遇面等がとても多いため、希望する地域、雇用形態、給与、待遇、残業、休日休暇など、皆さんが望む条件面を満たした求人と出会うため、複数の転職エージェントから求人を紹介して頂くことをおススメします。

 

すべての求人を受ける必要はありません。気に入った求人だけ選考を進めていってください。

 

複数の転職ナビサイト(エージェント)から紹介していただいた求人のうち、自らが求める条件の求人から優先的に受けていくようにしましょう!

 

【10】キャリア面談の流れ

 

キャリア面談の進め方は、転職エージェントやアドバイザーによって多少の違いはあるものの、一般的には以下のようになっています。

 

・お互いの自己紹介
・経歴、仕事内容や自身の強みやアピールポイントの確認
・転職理由やキャリアビジョンの共有
・希望条件の確認
・求人情報の紹介

 

以上のようなステップを踏まえ、キャリアアドバイザーが豊富な求人情報の中から、求職者(転職希望者)に合った求人情報を紹介します。

 

紹介を受ける際には、「なぜ、その企業を提案したのか」をキャリアアドバイザーに確認することが大切です。

 

なお、転職支援エージェントは、一般の求人情報には載っていない非公開求人も保有しています。

 

あなたのスキルや希望をしっかりと示すことで、非公開の求人の推薦を受けることができれば、より条件のよい企業への転職を成功する確率が高まります。

 

【11】保育士・幼稚園教諭におすすめの転職サイト・エージェント比較8選

第二新卒など職歴浅でも安心。派遣やスポット求人も豊富。 保育士ワーカー
人間関係・職場環境に目を向けた求人に力を入れている。 保育エイド
求人数は国内最大級。手厚い支援で評判良し。 ジョブデポ保育士
資格なし、復職、派遣など条件に合わせて柔軟にサポート。 ほいく畑
スカウトメール制度や豊富な求人数が魅力 ジョブメドレー
職場環境や人間関係などが整った職場を厳選して紹介! キララサポート保育
業界未経験者などにおすすめ。求人数は国大最大級 保育求人ガイド
希望条件に寄り添ってくれ、理想の求人が見つかりやすい。 ヒトシア保育

■保育士ワーカー

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

保育士ワーカー』は、保育業界特化だけあり、保育求人の数がとても多いサイトです。

 

厚生労働省から許可を取得して、人材紹介サービスを長年運営しているため、求人数が充実しています。保育園・幼稚園・学童・病院・企業な求人を探すことができます。正社員求人だけでなく、派遣やスポット求人等も多くありました。


また、求人の質や支援の手厚さにも評判があり、保育士の悩みや退職理由等もしっかり熟知しています!

 

「新卒、第二新卒の保育士」「若手の保育士」「中堅の保育士」「主任・園長クラスの保育士」とそれぞれの立場の保育士さんの悩みを理解した上で、ご本人に合う保育園を紹介して頂く事が出来ます。

 

利用者の8割が年収アップの実績があるようです!

エリア 全国
雇用形態 正社員、派遣社員、パート・アルバイト
施設形態

保育士・幼稚園教諭・栄養士・管理栄養士・調理師・その他

求人数 約40,000社

■保育エイド

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

保育エイド」は、職場環境や人間関係が良好な保育園だけを厳選して紹介する転職エージェントです。 

 

保育士の転職理由の中でも1、2番目に上がるのは人間関係です。

今の職場の人間関係や上下関係などを理由に転職活動をする方は、利用してみたい一社です。

 

また、女性のコーディネーターが、丁寧にサポートしてくれるところも嬉しいですね。女性目線のアドバイスや、同性だからこその話しやすさどもあり、人気があるサービスです。 

 

人間関係の良い保育園の求人を厳選し て紹介してもらえますので、理想の職場に出会える可能性が高くなります!

エリア 関東、関西中心
雇用形態 正社員、契約社員、パート
施設形態 保育所、院内保育、企業内保育、認定こども園、学童施設など
求人数 非公開 ※非公開求人限定

■ジョブデポ保育士

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ジョブデポ保育士」は、10万件以上の求人件数を誇る最大級の保育士専門の転職サイトです。

 

専任のコンサルタントに希望条件を伝えるだけでスピーディーに理想のお仕事を紹介してくれます。紹介して頂ける求人は、人気の小規模保育園から好待遇の認可保育園まで幅広く取り扱いがあります。

 

手厚い転職サポートと豊富な求人数で、転職希望者からとても評判が良いエージェントです。

 

転職サポートの満足度が高いです。求人数も豊富で登録必須のサービスです!

エリア

全国、一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に特に強い

雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト
施設形態 保育所、院内保育、企業内保育、認定こども園、学童施設
求人数 約10万件

■ほいく畑

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ほいく畑」は、復帰、無資格者、派遣、未経験など、転職希望者のスキルや経験、希望する転職条件に応じて柔軟にサポートをしてくれます。

 

また、正社員や契約の求人だけでなく、派遣やパート、無資格者の方の求人情報をしっかり取り揃えており、幅広いニーズにこたえてくれます。

 

非常に珍しい週払いの制度があり、金銭的に大変なときには嬉しいサービスです。

 

未経験者やブランクがある方などでも徹底的に支援をしてくれます!

エリア

全国

雇用形態

正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート・アルバイト

施設形態

保育所、院内保育、企業内保育、認定こども園、学童施設など

求人数 約4000件

■ジョブメドレー(JOBMedley)

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ジョブメドレー(JOBMedley)』は、保育士の求人・転職・就職・アルバイト募集情報検索ナビサイトです。

 

都心だけでなく全国の求人情報を豊富に扱っているので、地方の人にもうれしいサービスです。

 

育児支援あり、 残業ほぼなし、 40代活躍などの特徴や、ご希望の年収・時給・月給などでぴったりな求人を探すことができ、利用者の約96%の方に「満足」という評価をしている模様です。

 

企業からスカウトの連絡がくるスカウトメール制度が魅力的です。

 

スカウトサービスが魅力的です。利用者の96%満足しています!

エリア 全国
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート・アルバイト
施設形態 保育所、院内保育、企業内保育、認定こども園、学童施設
求人数 約3万5,000件

■キララサポート保育

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

キララサポート保育』は、職場環境や人間関係などしっかりとチェックし、業界離職を防ぐための情報提供に力を入れています。

 

求人情報を確認したところ、エリア別、タイプ別、キーワード別など様々な条件から仕事を検索することができ、未経験歓迎や土日祝日休みなどの特集も数多く掲載されています。正社員求人だけでなく、派遣やスポット求人等も多くありました。


また、運営母体自体が保育園の運営を長年手掛けていることは、求職者側からすると大きなメリットなるでしょうね。保育士の悩みや退職理由等もしっかり熟知しています!

 

「新卒、第二新卒の保育士」「若手の保育士」「中堅の保育士」「主任・園長クラスの保育士」とそれぞれの立場の保育士さんの悩みを理解した上で、ご本人に合う保育園を紹介して頂く事が出来ます。

 

保育園運営を手掛けており、現場の実態を把握していることは求職者側からすると安心ですね!

エリア 一都三県、福岡など
雇用形態 正社員、派遣社員、パート・アルバイト
施設形態

保育士・栄養士・管理栄養士・幼稚園教諭・調理師・その他

求人数 約5,000社

■保育求人ガイド(旧保育情報どっとこむ)

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

保育求人ガイド」は、1994年から続く、老舗の会社が手掛けるサービスで、経験豊富なサポートスタッフのサービス力も高いエージェントです。(旧保育情報どっとこむ)

 

また、アルバイト、パート、派遣の求人が多く、プライベートとの両立した働き方をしたい人おすすめの転職ナビサイトです。

保育士、幼稚園教諭の転職支援においては非常に歴史のある会社ですから、登録をおすすめしたい一社です。

 

勤務地は東京・千葉・神奈川を中心に全国の情報を検索できます。

 

さまざまな雇用形態の求人があります。理想の働き方を見つけられます!

エリア

全国、関東(東京、千葉、神奈川、埼玉)の求人が豊富

雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、パート・アルバイト
施設形態 保育所、院内保育、企業内保育、認定こども園、学童施設
求人数 約2万件

■ヒトシア保育(旧保育ひろば)

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ヒトシア保育」は、大手人材企業のネオキャリアが運営する転職ナビサイトです。

個別の転職相談はもちろんのこと、保育士・幼稚園教諭向けの転職フェアを定期的に全国で開催しており、小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。

 

とにかく対応が早く、サービスに登録をすれば、すぐに連絡を頂けます。

 

求人情報としても全国をカバーしており、地域密着型なので、地域の保育士求人をお探しの方はぜひ登録をしてください。

 

また、担当コンサルタントと直接やりとりできるLINEのようなチャットもあり、初めて転職活動をする人でも丁寧にサポートしてくれますので、安心です。

 

利用者満足度が高く、利用価値の高いサービスです!

エリア 全国
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート・アルバイト
施設形態 保育所、院内保育、企業内保育、認定こども園、学童施設など
求人数 約4万件

 

 

▼介護福祉業界に特化したエージェントはこちら
おすすめの介護・福祉専門の就職支援エージェント一覧

 

保育士として就職・転職希望者から人気がある評判・口コミ一覧

 

当ページでは、皆様に正しい情報をお伝えできるよう、公的機関など信頼性の高い情報源を可能な限り利用し、情報収集や確認をするようにしております。

【例】
全国保育士会:https://www.z-hoikushikai.com/
社会福祉法人日本保育協会:https://www.nippo.or.jp/
一般社団法人全国保育士養成協議会:https://www.hoyokyo.or.jp/

など