仕事がつまらない、やる気が出ない、楽しくない…20代の生き方や働き方で人生が決まるし、変わる!

仕事がつまらない、やる気が出ない、楽しくないと悩みや不安を抱え、日々モヤモヤした気持ちがある20代のサラリーマンやビジネスパーソンは必見です!

『新卒枠の就活で第一志望の企業に合格できずに、なんとなく入社した会社は人間関係が今一つで仕事が楽しくない…』。

『一通り仕事を覚えることができ、毎日似たような作業ばかりを繰り返すことに飽き飽きしてきており、なんだかやる気が出ない…』

『何もない平凡な人生を過ごしていて本当にこれで良いのかわからなくなってきている』

第二新卒など20代の社会人で、今の業界や職場環境、仕事内容に不安を覚えて、異業種や別職種に転職をしたいという人は少なくありません。

しかし、中途採用の転職のマーケットでは、未経験歓迎の求人ばかりではありませんし、年齢によってはかなり苦労することが予想されます。

当記事では、スキル不足ながら異業種へ転職したいと考える方が転職を成功するための方法やその際におすすめしたい就職支援サービス等をご紹介いたします。

目次

 

【1】仕事がつまらない、無気力でやる気がない状態になっている原因

 

【2】今の職場で我慢するだけでは人生は豊かにならない…次のアクションを

 

【3】20代の生き方や働き方で人生が決まるとは言い切れないが、大きく変わる!

 

【4】未経験での転職活動はやはり厳しい?特に30代前半位になると簡単ではない…

 

【5】入社して1、2、3年程度で退職する人は実は多い

 

【6】未経験からの転職は、コロナ禍でも業績が上がっている業界を狙う

 

【7】手っ取り早く20代に人気があるエージェントの評判を見たい方

 

【8】既卒・フリーター・第二新卒など20代向けの就職・転職エージェントとは?

 

【9】エージェントとの面談における事前準備・当日の持参物

 

【10】事前に整理しておくべき情報

 

【11】エージェントとのキャリア面談の流れ

 

【12】エージェントは2~3社を同時活用することがポイント

 

【13】業界未経験者や20代の転職で評判がよい転職支援サービスランキング

 

以下、3万人以上の就職支援を手掛けた『就プラ』おススメのエージェントの特徴や転職希望者からの人気度、評判をご紹介します。(ランキングや口コミサイト等も参考にしています)

 

当記事の監修者
約20年以上にわたりキャリア支援の領域に関わっています。複数社の上場企業の人事採用責任者を歴任し、大学のキャリア支援講座やキャリアセンターでのアドバイザー等も経験しています。(国家資格の第二種衛生管理主任者保持)

現在は、キャリア関係の執筆活動等も手掛けており、大手メディアにも掲載されております。

【メディア掲載事例】JJ就活 ローリエプレス(エキサイト)、他

【1】仕事がつまらない、無気力でやる気がない状態になっている原因

 

『仕事がつまらない』、『やる気が出ない』、『楽しくない』と感じている方は、あなたを無気力状態にさせている原因について、まずは考えて見てください。

なんか面白くないんだよな~と言っているだけでは、前進はありません。

『上司は大して仕事としていないのに若手の自分だけにプレッシャーをかけてくる』

 
『毎日夜遅くまで同じような単純作業を続けることに何の意義も感じない…』

『コロナの影響で就職が難しかったので、やりたくない業界に仕方なく入社したが、やはり適性的に向いていなくて全く結果が出ない…』

 

今仕事をしている環境に満足できていなかったり、社内の人間関係が上手く行っていない時などは、やる気が出なかったり、仕事に行きたくないと思っても不思議ではありません。

 

あなたを無気力状態にさせている原因と、世間一般的な社会人が会社を辞める理由などを見比べてみましょう。


『今の仕事にやりがいや楽しみを見出せない。モチベーションが上がらない』、『今の仕事を続けていても将来楽になる気がしない。』などの感情の裏側には何があるのでしょうか⁉


 

よくある退職理由

評価や報酬などの待遇面の低さ
周囲からの期待や評価を感じない
仕事内容の面白みがなく、成長を実感できない
明確な目標などが無く、同じ業務の繰り返し
いくら働いても出世や業務水準が上がるように思えない
将来が楽になる、今よりも豊かになる期待感が持てない


虚しさを感じる要因の大半は、『今現在』から『未来の姿』が上向きになるイメージが出来るのか、スキルや知識、マネジメント経験など人としての成長が望めるのかなどの将来に対しての期待や希望を抱ける環境であるのかという部分にあるように思えます。

このように感じてしまう現状にある原因が、あなた自身に無いとは正直言い切れません。

しかし、職場に原因があることも多いようです。社員が虚しさを感じ、退職を考える職場の特徴はどのようなものがあるのかを一緒に見ていきましょう。

 

虚しさを感じる職場の環境

・ワンマン社長が自分の好き勝手にしており、社員を大切にしていない
・サービス残業や休日出勤ばかりで労働基準法違反が繰り返されている
・有給休暇の取得は全くできないし、公休日もまともにやすめない
・社員は使い捨てのような感覚でやりがいのある職場をつくろうとしていない

・社員の意見などを聞き入れることなく、業務の効率化やシステム化などを進める方針がない
・頑張っている社員がまったく報われない。報酬もあがらない


正直、今の会社の環境や経営者の考えが、短時間でガラリと変わることはまずありえないでしょう。

 

今の職場の状況が変わってくれれば嬉しいですが、すぐに変わることはなかなか難しいかも知れませんね…。

【2】今の職場で我慢するだけでは人生は豊かにならない…次のアクションを

 

職場や経営者、上司は簡単に変わらないとなると、歯を食いしばって我慢し続けても何も変わらないということです。

 

愚痴や不満を言っていても、自分が将来泣きを見るだけです。

特に20代は仮に転職をするとしても再就職先は豊富にありますし、大手企業人気企業等にリベンジ合格することも、十分実現の可能性はあります!


今の環境を変えられるのは自分だけで、勇気を持って一歩を踏み出せるか否かによって今後の人生が大きく変化するはずです。

それでは、どのような行動を取れば今の状況を抜け出すことが出来るのでしょうか⁉

例えば、以下のようなアクションが考えられます。

 

今の状況を脱却するために出来ること


・意識や行動を改め、働き方を工夫して、自らが今の職場でやりがいを感じられるようにする。目標などを定める。

・今の会社を退職して、楽しみやワクワク感を感じられる職場に転職する

・副業や独立・企業など、自分の力で稼げるようになっていく

・仕事ではなく、プライベートや趣味などで自分の楽しみや生きがいを見つける

 
今の環境を抜け出すためには、結局のところ自分が変化するしかありません。

あとは、今の環境でそれをするのか、環境を変えるのか、仕事以外の部分で見つけるのかなど、それはあなたの置かれている状況から自分自身にあったものを選んでください!


ここまでご覧頂いて転職や副業などを考える方は、ぜひ記事を読み進めてください!

 

今の環境を抜け出すために次のステップを歩んでみようという方は最後までご覧ください。

【3】20代の生き方や働き方で人生が決まるとは言い切れないが、大きく変わる!

 

人生は何が起こるかわかりませんから、20代の過ごし方で人生が決まるとはさすがに言い切れません。

 

20代を全速力で駆け抜けたって、その先に困難や挫折を経験する可能性だって十分あり得ます。

でも、20代だからこそ身につけておいて欲しいことが一つあります。

 

それは、『スキルを更新し続けることができる習慣の体得』です。

 

長い人生を生き抜き、人生を豊かにするには、「スキルを更新」し続けることが必要不可欠です。

 

時代の変化ともに、必要とされるものは常に変わっていきます。常にアップデートできる人物であることが社会を勝ち抜くカギだと思います。

 

正直、安易に転職を進めるつもりはありません。

 

毎日、時間いっぱい働き、仕事以外の時間帯も勉強をして、とにかく自分の人としての価値を最大化して行く努力をすることが出来ればどこの環境・職場でも構いません。

 

体力的にも精神的にも一番無理が出来るタイミングが一般的には20代で、その水準値をどれだけ上げていけるかで、常にスキルを更新し続けることが出来る人間になれるかが決まってきます。

そのレベル感は、人それぞれ全く問題ないのですが、『仕事が楽しくない、つまらない』と思っている人は、きっと『本気で今の仕事に向き合っていない』状態ですよね⁉

目の前のことを本気で出来ていない人は、実際かなり多いのですが、手抜きの状態では『スキルを更新』できる人間に近づけないのです…。


もちろん30代、40代になったって必死に自分磨きをすることは出来ます。

しかし、家庭が出来たり、転職での難易度が高まったりと、色々な制約が出てくることも事実です。失敗を許してもらえるもの20代のうちです。失敗への寛容度が下がれば恐怖心が生まれ、チャレンジしなくなりますし、自己肯定感が下がります…。この状態ではダメなのです。

 

20代のうちに徹底的に自分と向き合い、家族と向き合い、将来を見据えて、自分に不足するものを学び、失敗を恐れずチャレンジを続ける。様々な仕事に触れ、自分とは異なる価値観に触れ、自分自身を豊かにしていく。こんな経験を20代で出来た人は、30代、40代になってもその動きや考え方が習慣化され、そのまま発揮されるはずです。

本気でやらないとついていけない状態で、思考錯誤出来ているかという感覚に到達できれば理想的ですね!
(難しいことを言っているのは十分承知しています)

 

『簡単に言うなよ』、『わかっているよ』という人はきっと手を抜いても求められていることは何とかこなせている人が実は多いはずです。

【4】未経験での転職活動はやはり厳しい?特に30代前半位になると簡単ではない…


おそらく当記事をご覧いただいているほとんどの方は、『未経験・スキル無しの転職活動はやはり厳しいはず…』、『再就職先が決まらず下手したらやばい状態になるかも…』と思って二の足を踏んでいらっしゃるのではないでしょうか⁉

 

年齢にもよるとは思うのですが、未経験・スキル無しなどからの転職活動はそれなりの困難を強いられます…。

 

でもこの苦労も自分を強くする一つのきっかけと思ったほうが良いと思います!

まず、既卒や第二新卒など20代前半の年齢層であれば即戦力ではなく、ポテンシャル採用として、伸びしろを見てくれるでしょう。学歴や人柄、性格、仕事への取組み姿勢や意欲、考え方などを重視した人物面で採用をしてくれる企業も多いはずです。


しかし、20代後半から30代前半等になってくると、職務経歴などの業務経験とマネジメントスキル等をあわせて求められる傾向が強いため、現職・前職の役割などがよほど評価をされない限りは、未経験領域への転職は難しいでしょうし、現年収を維持することなどは一部の例外を除き、諦めたほうが良いかも知れません。

 

仮に、30代などで異業種への転職を検討する場合は、不人気業界のマネジメント層を募集してる会社や、異業種での経験を求めているポジションをピンポイントで探して就職することが成功のカギとなるかも知れません。

例えば、メガバンクなど銀行員の経験を求めている経理や財務担当者の募集や、広告代理店でのセールス経験を求めている事業会社でのデジタルマーケティング担当などです。

 

いずれにせよスキル無しで異業種への転職は難易度が高いことは間違いないことを理解した上で一歩を踏みだしてください。

【5】入社して1、2、3年程度で退職する人は実は多い


実は入社して1~3年目程度で会社を辞める人は実は多いのです。
 

他の業界・職種で就職をした人たちの離職率等を見ていきましょう。一般企業への転職を考えるのでしたら、ライバルになる人達です!

 

さて、新卒として入社をした新入社員の離職率はどれくらいだと思いますか?

 

『とりあえずは一年』『最低三年は頑張れ』等と精神論的な話を良く聞きますのが、実は割と多くの方が早期離職をしている現状もあるのです。

 

厚生労働省の『新規学卒者の離職状況調査』によると平成25年~29年にかけての大卒3年以内の離職率は以下のようになっています。

 

 

上記の厚生労働省の調査によると平成27年時点での新入社員の離職率は31.8%です。

 

内訳としては、一年以内が11.9%、二年以内が10.4%、三年以内が9.5%となっており、数値としては実は入社してすぐのタイミングのほうが離職率は高いのです。

 

入社して一年、二年位の短期期間で転職する人は実はそんなに少なくないのです…

【6】未経験からの転職は、コロナ禍でも業績が上がっている業界を狙う

 

コロナ禍での業界毎のコンディションについても見ていきましょう。

現在、転職を検討している人や、無職状態になってしまっている人は、コロナウイルスの影響により、業界・会社自体の売上や利益などで、大きな打撃を受けており、処遇・待遇等が悪化していることや、会社の将来性を不安視しなければいけない状況であることも影響しているようです。

 
仮に就職・転職をするとしたら長く働ける環境のほうが良いですよね⁉

業績が良い業界はコロナ禍でも積極的に採用している企業も多いです。

以下は、帝国データバンクのリサーチデータです。

コロナ禍の売上高の動向となりますが、約55%の企業が減収となっており、全産業の伸び率も+1.4%という厳しい数字です。

 

【出典】新型コロナウイルスによる企業業績への影響調査(2020年度4-12月期決算速報)

 

以下のグラフからは、『電気通信・郵便』、『小売業』、『不動産、設備、工事業などの建築系』、『情報サービス』などは、同データからも業績が好調のところが多いことが読み取れます。
 

 

コロナ禍でも業績が良い業界を狙っていった方が経験がない・浅い方でも就職・転職の可能性が高まるかも知れません。

 

就職支援エージェント等に相談に行きながら、コロナ禍でも安心して働ける業界を見つけていってください。

 

コロナウイルスの影響が少ない、現在業績が良い業界に入りたいですよね。

【7】手っ取り早く20代に人気があるエージェントの評判を見たい方

 

あまり時間が無いので手っ取り早く、既卒やフリーター、第二新卒など20代に人気がある就職支援サービスの評判や口コミを見て、早くサービスを利用したいという人もいらっしゃるかも知れません。

 

その方は、以下のランキング等をご覧ください。

 

20代から人気があるエージェント・サイト評判一覧


【20代専門特化の求人サイト】

Re就活

【既卒・フリーターなど就業経験の少ない方】

 

【NO1】就職Shop(リクルートキャリア運営)

 
【No2】DYM就職

 

【No3】ハタラクティブ

 
【No4】マイナビジョブ20's

【No5】キャリアスタート

【No6】ウズウズ(UZUZ)

【No7】キャリアパーク就職エージェント

【No8】第二新卒エージェントNEO

【No9】ジョブトラ20s

【No10いい求人net(ネット)

 

【IT業界への就職・転職を希望する方】

【No1ウズキャリIT

【No2】ネットビジョンアカデミー(ネットワークエンジニア向け)
 

【第二新卒など1~3年程度、それ以上の経験がある方】

 

【No1】リクルートエージェント

 

【No2doda(デューダ)転職エージェント

 
【地元・地方で転職したい方】

アドプラ(アドプランナー)

ヒューレックス(HUREX)

 

業界大手で求人数が多いサービスや支援地域が広く全国広域に利用範囲があるものなどをご紹介しています。

 

上記でご紹介しているサービスはオンライン対応可能なところがほとんどです。

【8】既卒・フリーター・第二新卒など20代向けの就職・転職エージェントとは?

 

既卒やフリーターなどの業務未経験者や、第二新卒など20代から30代前半の方が転職活動をする際はエージェントの活用をおススメします。

就活・転職支援(キャリア)エージェントとは、 専任のアドバイザーが転職・就職活動の始めから終わりまでを支援してくれるサービスです。

 

非公開の求人情報の提供や面接日程の調整などの企業への連絡等を代行して頂けるだけでなく、 年収や入社日の交渉なども行ってくれ 、効率的に転職活動を進めることが出来ます。

 

就職活動全般の相談を無料で何でもできるサービスであるとおもってください!

 

当記事は総合型のエージェントについて解説しています。専門職をお探しの方は条件別ランキングをご覧ください。

【9】エージェントとの面談における事前準備・当日の持参物

 
エージェントにより求職者との向き合い方は異なりますが、就職・転職エージェントもビジネスであるため、優先的に支援をする求職者・転職希望者を決めてサポートすることが一般的です。

特に、第二新卒などの採用においては、企業側の採用枠が1枠のみというようなことも少なくありません。

初回面談で、自らの転職意思が高い状態であるかを転職エージェントに伝える事が重要です。

まだ就業経験がないフリーターや既卒者は、自らの性格や特徴、PR出来るポイントなどを整理しておくと面談がスムーズでしょう。

当日までに、自分自身の転職にあたっての希望条件などを整理しておくとスムーズです。

【10】事前に整理しておくべき情報

20代など第二新卒~30代前半の方

 

(1)転職理由

(2)志望業界

(3)希望年収

(4)転職希望時期

(5)スキルや経歴、PRポイント

 

フリーターや既卒など未経験者

 

(1)未就業だった理由

(2)志望業界

(3)アルバイトなどの経歴

(4)スキルや経歴、PRポイント

 

※整理する目的は、推薦文の作成や、採用企業側に推薦して頂く完成度を最大限に高めるためです。

 

既卒や未就業の方はそんなに難しく考えなくても大丈夫です。面談を通じて整理をしていきましょう!

【11】エージェントとのキャリア面談の流れ

 

キャリア面談の進め方は、就職・転職エージェントやアドバイザーによって多少の違いはあるものの、一般的には以下のようになっています。

 

・お互いの自己紹介

・経歴、仕事内容や自身の強みやアピールポイントの確認(フリーターや既卒の方は自己PRなど)

・転職理由やキャリアビジョンの共有

・希望条件の確認

・求人情報の紹介

 

以上のようなステップを踏まえ、キャリアアドバイザーが豊富な求人情報の中から、求職者(就職・転職希望者)に合った求人情報を紹介します。

 

紹介を受ける際には、「なぜ、その企業を提案したのか」をキャリアアドバイザーに確認することが大切です。

 

なお、就職・転職支援エージェントは、一般の求人情報には載っていない非公開求人も保有しています。

 

あなたのスキルや希望をしっかりと示すことで、非公開の求人の推薦を受けることができれば、より条件のよい企業への転職を成功する確率が高まります。

 

エージェントの大半が就活・転職活動の進め方をナビゲートしてくださいます。自分の就活の軸などを明確にしていってください。

 

また、キャリア相談、面談の所要時間は、一般的には60分~90分程度です。

 

エージェントや求職者の希望条件の整理の度合いなどによって若干の違いは生じます。事前に、職務経歴やスキル、PRポイントなどを整理しておけば、より密度の濃い時間を過ごせるはずです。

 

所要時間や1時間~1時間半程度が一般的です。最近はオンライン対応可のところも多いです。

【12】エージェントは2~3社を同時活用することがポイント

 

既卒やフリーターなどの社会人未経験者、第二新卒など20代で社会人経験が浅い方が就職エージェントを活用するうえでのポイントは、同時に2~3社程度のサービスを利用することです。

 

エージェントにより、保有している非公開求人に違いがあり、1社だけでは求人数として不十分です。(1社の活用ではそのエージェントの求人しか受験できません)

また、アドバイザー・コンサルタントとの相性や支援のレベル、年収交渉の強さなども、実際に相談に行ってみないとわかりません。

 

とはいえ、登録しすぎても情報量が多すぎて、かえって混乱しますので、自らに合いそうな2~3社程度に登録をして、実際に相談することをおすすめします。

 

例えば、『就職shop』、『DYM就職』、『キャリアスタート』、『キャリアパーク就職エージェント』、ハタラクティブ』のなどの3~4社へ登録し、実際に面談に行ってみて相性を確かめていきましょう。

 

相性の良い・自分にあった求人を紹介してくれるエージェントを見つけるために、まずは2~3社の登録をおすすめします!

【13】業界未経験者や20代の転職で評判がよい転職支援サービスランキング

業界最大手リクルートグループで安心 就職Shop(リクルートキャリア運営)
未経験、既卒、フリーター、第二新卒におすすめ DYM就職
利用者の内定率は86%以上。高い利用者満足度 キャリアスタート
20時間以上にもおよぶ支援。ニート・フリーターに ウズウズ(UZUZ)
未経験、既卒、フリーター、第二新卒におすすめ ハタラクティブ
第二新卒、20代におすすめ(マイナビグループ) マイナビジョブ20's

第二新卒、20代、30代におすすめ

リクルートエージェント
IT業界に特化。既卒・未経験などから技術者に ウズキャリIT
第二新卒、20代、30代におすすめ doda(デューダ)転職エージェント
第二新卒、フリーター、未経験におすすめ 第二新卒エージェントneo
第二新卒、20代におすすめ。ベンチャーに強い ジョブトラ20s

■就職Shop(リクルートグループ運営)

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

就職shop』は大手人材会社のリクルート社が運営する18歳~20代に特化した就職支援エージェントです。

特徴としては、書類選考なしで面接できる企業が多く、学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。


また、取り扱いの職種職種が幅広く、事務や企画、技術系の職種での募集も多数あります。(営業職の求人は全体の約4割となっています)

 

未経験者や20代でキャリアに自信がない方から人気のあるエージェントです。

 

2021年7月末の時点で、就職shopを利用している企業数は1万社を突破しています。 

 

業界最大手のリクルートグループが運営しています。必ず登録しておきたい一社となります!

エリア

東京(新宿・銀座・北千住・立川・西東京)

横浜・千葉・埼玉(大宮)

大阪・京都・神戸

対象年齢 18~29歳
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 1万件以上

■DYM就職

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

DYM就職』は、全国32箇所開催(東京、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、神戸、京都、広島、香川、福岡等)で就職相談が可能であるため、皆さんがお住いの地域で気軽に就職・転職活動の支援を受けることが出来ます。

 

未経験OKの仕事も豊富で、既卒、第二新卒など20代で就職活動中の方に優良な正社員の仕事をご紹介頂けます。

 

職務経歴や学歴に不安があっても、応募書類の添削・面接対策等一人ひとりに合わせた徹底サポートで内定決定率の高さを実現しています。

 

正社員としての転職・就職活動を成功させたい方におすすめのサービスです。

 

支援拠点の多さが最大の魅力です!大都市圏に限らず、地方の就職・転職活動でも活用メリットが高いです!

エリア 全国32箇所
対象年齢 18~29歳
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 2,500件以上

■キャリアスタート

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

キャリアスタート』は、『キャリアスタート株式会社』が運営する既卒、フリーター、ニート、第二新卒など20代若手の就職・転職希望者に特化をしたエージェントサービスです。

 

サービスの特徴としては、キャリアカウンセリング、求人紹介などの一般的な就活サポートに加え、徹底した面接トレーニングによる就業支援サービスを提供しています。

 

特に、面接対策は、求職者の皆さんが希望する職種や企業に合わせて、トレーニング内容を柔軟に変更しています。

 

所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10に入賞した経験があり、支援レベルにも定評があります。

 

社会人経験がない方や早期離職をして経験が少ない方などには、履歴書や職務経歴書等の書類作成、面接対策、企業紹介など、全面的に就職活動をバックアップしてくれます。

 

面接対策など支援レベルが高く、20代の未経験歓迎求人が豊富です!

エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、福岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県にお住まいの方
対象年齢 10~20代
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 非公開

■ウズウズ(UZUZ)

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

UZUZ(ウズウズ)』は、「他社の10倍時間をかけるのがウズウズ」と支援の手厚さで人気があります。フリーターや既卒、二―トからでも内定率は86%以上で、就職後の定着率は93%です。利用者の満足度も内定率もとても高い数値となっています。

 

初回のカウセリングは2時間、面接対策も2時間、必要に応じて、ビジネスマナーやグループディスカッションなどの講座も完備。

 

個人型の支援と集団型の支援も選択することが出来ます。

 

業界未経験者の支援に長けたエージェントです!登録しておいて損はない一社でしょう!

エリア 関東(Skype、電話等で、名古屋/大阪/福岡なども可)
対象者 既卒・第二新卒・フリーター・20代など
得意業種 エンジニア、営業、事務、マーケティングなど
年収UP率 フリーターから正社員へ。年収、待遇up例多数
求人数 1,500件以上

■ハタラクティブ

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ハタラクティブ』は、未経験者・キャリアに自信がない方にとっては非常におすすめのエージェントです。履歴書・職務経歴書の添削、面接日程の調整などのサポート体制も充実しており人気があります。

 

また、ハタラクティブでは、未経験OKの求人を約2,300件以上保有しており、内定率は驚異の80%以上を記録しています。

 

加えて、実際に取材をした企業の求人のみを紹介しているので、職場の雰囲気や求人の詳細情報など、求人を見るだけではわからないようなことも教えて頂けます。

 

手厚い支援をご希望の方は利用してみてはいかがでしょうか。

 

職場の雰囲気や求人情報等について詳細までレクチャして頂けます。支援の手厚さに定評ありです。

エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・関西・愛知・福岡
対象年齢 20代(未経験・フリーターなど)
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 2,000件以上

■マイナビジョブ20's

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

どの転職サイトよりも20代の転職・就職活動、第二新卒や既卒に特化しているのが『マイナビジョブ20's』。

 

新卒のときに多くの方が活用していたマイナビグループが手掛ける20代専門の転職支援エージェントです。

 

社会人経験としての経験年数が浅くても、職務経歴書や履歴書について詳しくアドバイスして頂けますので、第二新卒~20代後半の転職活動で、書類選考や面接に不安がある人におすすめな転職エージェントです。

 

【特徴】

・登録者の85%以上が社会人経験3年以内の20代

・全ての求人2,500件以上が20代対象

・職種・業種未経験OK求人が50%以上

 

人材大手のマイナビグループです!新卒のときに利用していた方も多いでしょうね!

エリア 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)、名古屋、大阪
対象年齢 24歳~29歳限定
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 2,500件以上 

■リクルートエージェント

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

リクルートエージェント』は、転職支援実績No.1業界最大級の20万件を超える非公開求人を保有しており、他の転職サイトでは見つからなかった求人と出会える可能性が高いエージェントです。求人数の豊富さに特徴があります。選考対策ではなく、求人紹介を目的に登録することは最低限おすすめしたいサービスです。

 

未経験や、職務経歴が浅い方は、同じリクルートグループでも『就職shop』の活用をおススメします。

 

同サービスでも、もちろん書類添削や面接対策などのサポートをして頂けます。

 

非公開求人数は国内最大級です!社会人経験がすでにある方であれば登録必須です!

エリア 全国
対象年齢 20代(全年齢)
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 200,000件以上

■ウズキャリIT

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ウズキャリIT』は、IT業界未経験者が就職・転職活動をする際におすすめのエージェントです。

 

フリーター、既卒、ニート、第二新卒など20代のIT業界の業務未経験者や社会人経験がない人がSE・プログラマー・インフラエンジニアとして就職を目指すことが出来ます。

 

学習動画コンテンツやIT講師による学習サポートと丁寧な就職支援が特徴となりますので、就活に不安がある人でも安心です。

 

キャリア相談は回数無制限ですので、あなたの悩みや疑問などにもしっかりと寄りそってくれます。

 

IT未経験者に特化した就業サポートで実績2,000名以上の支援実績があるサービスです。

 

IT業界に専門特化した未経験者向けのエージェントです!

エリア 全国(オンライン対応可能)
対象年齢 既卒・第二新卒・フリーター・20代・30代など
得意業種 SE、PG、ネットワークエンジニア、インフラエンジニア
年収UP率 フリーターから正社員へ。年収、待遇up例多数

■doda(デューダ)転職エージェント

おすすめ度(評価・評判):★★★★

 

マイナビに次いで第二新卒の転職に強く、20代の転職者に人気があるのは、業界大手の『doda転職エージェント』です。

 

マイナビ20’s同様、第二新卒向けの求人に力を入れており、求人数の豊富さに豊富です。色々な求人を幅広く見た上で判断したい人におススメです。

 

非公開求人数は10万件以上です!利用者満足度NO1のエージェントです!

エリア 全国+海外
対象年齢 20代(全年齢)
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 100,000件以上

■第二新卒エージェントneo

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

第二新卒エージェントneo』は、大手人材会社の株式会社ネオキャリアが運営する既卒、フリーター、ニート、第二新卒など10代後半から20代など若手社会人のの就職・転職希望者に特化をしたエージェントサービスです。

 
特徴としては、一人当たり平均8時間超とサポートに力を入れています。

社会人経験がない方や早期離職をして経験が少ない方などには、履歴書や職務経歴書等の書類作成、面接対策、企業紹介など、全面的に就職活動をバックアップしてくれます。

18歳~28歳までに限定してのサービスながら、職務経歴無しの方の支援実績で1万人、第二新卒の方まで含めると2万人超の支援実績となっています。

 

求人企業とのネットワークも強いため、利用価値の高い一社となります。

 

第二新卒エージェントneoは、20代の転職相談の際におすすめしたいサービスです。

エリア 全国
対象年齢 18歳~28歳
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 1万2千程度

■ジョブトラ20S

おすすめ度(評価・評判):★★★★★

 

ジョブトラ20s』は、既卒、フリーター、ニート、第二新卒など20代の若手社会人の就職・転職希望者に特化をしたエージェントサービスです。

 

大卒・大学院卒など新卒枠の就職支援領域で成長してきた企業で、キャリア支援者数は25万人以上と豊富な実績があります。

 

順調に成長を遂げている優良ベンチャー企業やスピード感がある環境の中で新しいキャリアの道を切り開いていきたい方などにおすすめのエージェントでしょう。

 

第二新卒など20代若手が活躍できる企業の求人が豊富です!

エリア 全国(関東・関西中心)
対象年齢 20代
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 2千社程度