ミイダスの評判・口コミは良い?無料のコンピテンシー診断は会社にバレる?連絡はしつこい?

★ミイダスを利用して転職活動中の方必見です!

『コンピテンシー診断は利用価値が高いと聞くけど、登録して会社にバレないか心配…』

『登録したあとに企業から連絡がしつこく来ないのか不安…』

『無料で適性検査のようなものが利用できるようだけど個人情報の管理とか大丈夫?怪しくない?』

入力された情報をもとに、あなたにフィットする企業から直接、年収確約・面接を確約することが出来る『ミイダス』。

利用者が急増しているアプリケーションではあるため、他の転職サイトと並行して、上手く使いこなしていきたいですよね⁉

当記事ではミイダスの活用方法の解説と、現在転職活動中の方、キャリアチェンジを成功させていきたいと考えている方、より高待遇な条件で年収をUPさせていきたい方などに、おすすめしたい転職ナビサイトをあわせてご紹介します。

目次

 

【1】ミイダスはパーソルグループのミイダス株式会社が運営

・パーソルグループとは? 


【2】ミイダスは大手企業も利用。年収アップを狙う層から人気!

 

【3】ミイダスの評判・口コミは良い?悪い?連絡がしつこいの?

 

【4】人事目線でのミイダス活用の注意点・コツ。会社にバレない?

 

【5】ミイダス以外で転職先・求人を探すには?

 

【6】転職活動ナビ(NAVI)と転職エージェントの違い

・転職支援エージェントとは?

 

【7】求人探しにおすすめの転職ナビサイト(比較・ランキング)

 

以下、3万人以上の就職・転職支援を手掛けた『就プラ』おススメのナビサイトの特徴や転職希望者からの人気度、評判をご紹介します。(ランキングや口コミサイト等も参考にしています)

 

当記事の監修者
約20年以上にわたりキャリア支援の領域に関わっています。複数社の上場企業の人事採用責任者を歴任し、大学のキャリア支援講座やキャリアセンターでのアドバイザー等も経験しています。(国家資格の第二種衛生管理主任者保持)

現在は、キャリア関係の執筆活動等も手掛けており、大手メディアにも掲載されております。

【メディア掲載事例】JJ就活 ローリエプレス(エキサイト)、他

【1】ミイダスはパーソルグループのミイダス株式会社が運営

 

『ミイダス』は、パーソルグループが運営する転職アプリです。

もともとはパーソルグループのパーソルキャリア株式会社が運営しておりましたが、2019年に法人化しています。その後、利用者は拡大し、20代~30代の若手社会人から、40代、50代の転職の仕事探しまで幅広く利用されるようになりました。

 

一般的な求人検索サイトと異なる点は、無料で使える3つの診断コンテンツによるマッチング機能があることです。

 

①市場価値診断
②コンピテンシー診断
③パーソナリティ診断

 
市場価値診断は、7万人の転職データから、類似した経歴・スキルを持つユーザーへのオファー実績から算出され、自分自身が転職マーケットの中でどれ位の評価を得ることが出来るのかを確認することが出来ます。

コンピテンシー診断やパーソナリティ診断は、あなたの行動特性や個性・性格等を理解することが出来る性格診断・適性検査のようなものです。

 

人材大手企業のパーソルグループが運営するアプリであるため、サービスを利用する際も安心ですね。

※ミーダスと検索する人も多いようですが、「MIIDAS」です。

 

業界大手のパーソルグループが運営しており、安心して利用できます!

 

会社名 ミイダス株式会社

本社所在地

東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ13F

設立

2019年4月1日
許認可 有料職業紹介事業 許可番号 13-ユ-311262

■パーソルグループとは?

会社名 パーソルホールディングス株式会社

本社所在地

東京都渋谷区代々木2-1-1

資本金

約9,705億(2020年3月末現在)
従業員数 48,688名(有期社員含む、2020年3月時点)

  

HDである『パーソルホールディングス株式会社』は、東証一部上場で、直近の業績は連結売上高約9,705億(2020年3月末現在)、グループ従業員数も48,688

名と、企業としてみても非常に安定した成長を遂げていらっしゃいます。

 

ビジネスパーソンでしたら、人材業界の中でも大手企業である『パーソルキャリア株式会社』が手掛ける総合転職支援サービスの「doda(デューダ)」などはご存知かも知れませんね?

 

パーソルグループもメジャーな求人サイトを運営しています。

 

パーソルグループとして、総合的に人材サービスを手掛けています。

 

【2】ミイダスは大手企業も利用。年収アップを狙う層から人気!

 

ミイダスは、2021年5月時点での利用企業実績数は28万社超も国内最大級です。

大手人気企業も利用をしているようです。

 

利用企業例

味の素・セガ・キッコーマン・日清食品ホールディングス・アサヒビール・ソニーミュージック・武田薬品工業・ヤクルト・KDDI・森永乳業・アディダスジャパン・ヤマハ・ユニリーバジャパン・日本テレビ放送網・任天堂・アマゾンジャパン・資生堂・日産自動車・旭化成・オリンパス・吉本興業・カプコン・オリエンタルランド・東レ・HONDA・GEジャパン・ミスミ・PHILIPS・キリンビール・日本オラクル

 

 

ミイダスは、ナビサイトの属性的には『ダイレクト・リクルーティング』というスタイルに該当します。

 

企業が求職者のプロフィールを元に、直接求職者にアプローチする形式です。

 

あなたの職務経歴やキャリアに企業側が興味を持った場合には、待ちの状態で、転職活動を進めることが可能になります。

利用者の大半が今すぐに転職したいというよりも、『今よりも好条件の職場があれば検討してみても良いかな』、『自分にはオファーがあるのかな?』というような感じで利用するケースも多いようです。


自分から積極的に求人を検索するという作りではないため、自らに合った求人をいち早く探したいという方は、大手の転職サイト等と併用して利用をした方が、結果として効率的に活動が進められると考えています。

おすすめの転職サイトを知りたい方は記事の後半をご覧ください。

 

ミイダスはスカウトを待つような仕組みです。利用をするときは診断や必要情報を必ず登録してください!

【3】ミイダスの評判・口コミは良い?悪い?連絡がしつこいの?

 

『ミイダス』の評判や口コミを調査するために、実際に相談に行ってみた方やサービスを利用して就職・転職活動を成功した方の体験談などを、確認してみました。

 

簡単に市場価値診断ができることは良いという口コミと、診断結果や想定オファー年収がアバウトというマイナスの口コミが目立ちました。

 

良い口コミ

ミイダスに登録したら年収アップのオファーがわりと来た。前職でどれだけ搾取されていたのか疑問に思った。

 

良い口コミ

サイトがごちゃごちゃしてなくて使いやすい。年収アップのオファーなどが来るとモチベーションが上がる。

 

良い口コミ

ミイダスありかも。オファーが来てOKしたら、書類選考は無しで即面接。

 

良い口コミ

診断結果を見るだけでも自分理解につながる。オファーが来たら儲けくらいの軽い気持ちで使うのが良い。

 

悪い口コミ

オファーはそれなりの数が来ますが、的外れのものが多い印象。プロフィールを見ているのか疑問に思うような適当なものも目立った。

 

悪い口コミ

不動産業界など高額の年収をうたっているが怪しい。50万円のオファーが来た。

 

悪い口コミ

想定年収の表示などはかなりいい加減に感じる。勤務地などの条件を隣の県に変更するだけで100万円近くの違いがでる。

 

悪い口コミ

同じ企業から何度もオファーが来る。希望業界や条件ともあっていないし、自分で求人検索をするか、エージェントに相談したほうが早い。

 

悪い口コミ

オファーを受けた後は企業側との日程調整などを全部自分でしなければいけないため面倒くさい。

 

ポジティブな口コミとネガティブなものが半々位でしょうか。想定年収やオファーの質があまり高くはないという意見が多かったです。


利用者からの評判や評価を確認する限りでは、時間をかけてじっくりオファーを待つという利用方法をおススメしたいところです。

 

【4】人事目線でのミイダス活用の注意点・コツ。会社にバレない?

 

ミイダスの評判や口コミはご理解いただけたでしょうか?

ここまでお読み頂き、ありがとうございます!

 

せっかくですから、人事側の目線で注意点と応募する際のコツをいくつかお伝えします。

まずは、多くのオファーを得るためにはプロフィール情報をきちんと入力するようにしてください。

 

ミイダスの登録情報

【プロフィール】
性別、生年月日、第一言語、住まいの都道府県、最終学歴、転職経験の有無、経験社数など
【現在・直近の職務経歴】
在職中か離職中か否か、入社年月日、会社情報、雇用形態、役職、現年収など
【その他資格など】
語学力(TOEICなど)、その他資格など

 
企業側の目に留まると、書類選考無しの面接確約のオファーが来ます。

オファーを受けるか否かの有効期限は特に定められていませんので、じっくり検討した上で、応募の可否を決めていきましょう。

しっかりと相手の状況をイメージしながら応募するようにしてください。

また、転職サイトに登録していることが現在の会社や人事担当者にバレることがないのかを不安に思う人もいらっしゃるかも知れませんが、バレることはないので安心してください。

 

ミイダスの特徴

・プロフィールは匿名で公開
・企業も個人を特定出来ない設計
・氏名や住所の登録は不要
・特定の会社をブロックする機能付

 
ミイダスは、自分のマーケットでの価値を知りながら、オファー型で転職活動を進めるアプリです。

自分で求人を探し、積極的に応募する際にはあまり向いていません。そのようなニーズをお持ちの方は記事の後半でご紹介する転職サイトやエージェントをご利用ください。


個人情報等は公開されません。また現在お勤めの会社をブロックするような機能も付いています。安心して利用できますね!

【5】ミイダス以外で正社員・パート・アルバイト求人を探すには?

 

中途採用者が転職する際には、どのような支援先が利用できるのでしょうか?以下は、すべて無料で利用できるサービスとなります!

 

①人材紹介サービス、転職・就職支援エージェント

 

「人材紹介サービス」、「転職・就職支援エージェント」とは、「有料職業紹介事業所」という厚生労働大臣の認可を受けた職業紹介斡旋会社のことを言います。

 

就職を希望する求職者と、人材を採用したいと考える企業のニーズをマッチングさせる役割を担っています。

 

当記事としては、①の就職支援エージェントの活用をおススメします!

 

記事の後半部分で、未経験者に人気の人材紹介サービスをご紹介します。

 

②ハローワーク

 

ハローワーク」とは、「国民に安定した雇用機会を確保すること」を目的として国(厚生労働省)が設置する行政機関です。(正式名所は、公共職業安定所)

 

全国544か所に設置され、職業紹介・雇用保険・雇用対策についての相談や手続きを行っています。

 

フリーターやニート、既卒者など、働く場所を求める全ての国民、若者・女性・高齢者・障がい者などの就職・転職の実現を支援しています。

 

③東京しごとセンター、神奈川若年就職支援センター、OSAKAしごとフィールドなど、都道府県が運営するサービス

 

東京しごとセンター」とは、東京都内での雇用・就業を支援するために、東京都が設置したしごとに関するワンストップサービスセンター」です。

 

神奈川県には、「かながわ若者就職支援センター(ジョブカフェ)」、大阪府には「OSAKAしごとフィールド」など、地域により運営形態は異なるものの、都道府県が運営する施設と、ハローワークが併設されているケースなども多く存在します。

 

運営については、民間企業や社団法人等に委託をするケースも多いようです。(運営費用は自治体が負担してるため、求職者の利用は無料です)

 

④サポステ(地域若者サポートステーション)

 

サポステ」(正式名称は地域若者サポートステーション)とは、厚生労働省が委託した全国のNPO法人・社団法人・株式会社・学校法人が運営しています。

 

就労に関する相談・面談や就労体験、面接指導など、就労に向けた総合的な支援を手掛けています。利用可能な方は、15歳から39歳までの若年層で就労していない期間がある人となります。

 

当記事としては、中途応募の際には大手転職サイトやエージェントを2、3社同時に活用することをおすすめします!

【6】転職活動ナビサイト(NAVI)と転職支援エージェントの違い

 

転職ナビサイト(NAVI)とは、人材会社が運営する求人・転職情報のまとめ、一覧ページのような位置づけです。

 

簡単に会員登録ができ、登録すると『大手優良企業』や『高収入・高待遇』の新着求人情報などをメルマガなどを通じて知ることが出来ます。

 

就職活動のノウハウなどが掲載されているページもありますが、基本的には転職アドバイザーやカウンセラーへの相談サービスなどはついてはいない為、自分で求人を探し、応募するような就職・転職活動をする方におすすめしたいサービスです。

 

転職ナビサイトは求人検索を効率的したい方。アドバイザーの支援が不要な方におすすめです!

■転職支援エージェントとは?

転職支援(キャリア)エージェントとは、

専任のアドバイザーが転職・就職活動の始めから終わりまでを支援して頂けるサービスです。

非公開の求人情報の提供面接日程の調整などの企業への連絡等を代行して頂けるだけでなく、 年収交渉や入社後のポジション・仕事内容の確認、入社日の調整なども行って頂けるため、効率的に転職活動を進めることが出来ます。

 

専門のアドバイザーに就職相談などをしながら転職活動を進めていきたい方は、以下のリンクからおすすめのエージェント紹介ページのほうをご覧ください。

 

当記事は大手転職サイトについて解説しています。異業種への転職求人をお探しの方は条件別ランキングをご確認ください。

【7】求人探しにおすすめの転職ナビサイト(比較・ランキング)

業界最大手リクルートグループ 求人数NO1 リクナビNEXT
90以上のナビサイトの情報をまとめたサイト キャリアインデックス
人材大手 パーソルグループのナビサイト doda(デューダ)
20代に専門特化した日本最大級のナビサイト Re就活
インディードに類似する大手の求人検索エンジン 求人ボックス
日本最大級 マイナビグループのナビサイト マイナビ転職
人材大手 エン・ジャパン運営のナビサイト エン転職(en)
AI機能を活用したマッチングなどが充実 type(type)

■リクナビNEXT【総合型】

 

リクナビNEXT』は、人材業界最大手のリクルートグループが手掛ける転職ナビサイトです。

 

『利用者満足度』や『おすすめしたい転職ナビサイト』などユーザーランキングで複数項目でNo1の評価を受けています。

 

高機能のAIによる求人のマッチング機能や企業側からのオファー・スカウト機能などの機能も便利で、転職希望者から人気があります。

 

ナビサイトを活用した転職を希望される方は、登録必須のナビサイトです。

 

利用者数や満足度NO1です!登録必須のナビサイトと言っても過言ではないです!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
対象年齢 20代、30代、40代、50代
得意業種 全業種
求人数 35,000件以上

■キャリアインデックス(CAREER INDEX)【総合型】

 

キャリアインデックス(CAREER INDEX)』は、インターネット関連のサービスを手掛ける『株式会社キャリアインデックス』が運営する転職サイトです。

 

リクナビNEXTやマイナビ転職のような国内の大手転職サイトから介護福祉士、薬剤師などの専門系のエージェントなどの求人情報をネットワークする日本最大級の転職サイトです

検索から応募までを一括で完結できるところが特徴となっています。

 

また、履歴書や職務経歴書の自動作成ツールや適性検査等の機能も便利で、20代など転職経験が無い・浅い求職者から人気があります。

 

大手の転職サイトに一括で登録することが出来ます。転職サイトで求人を探したい方にはかなり便利です!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
対象年齢 全世代
得意業種

全職種

年収UP率
求人数 100万件以上

■転職サイトdoda(デューダ)【総合型】

 

転職サイトの『doda(デューダ)』は業界大手の転職サイトの一つです。登録者数も数多く、利用者満足度1位に輝いています。

 

doda(デューダ)の取扱い求人数は約10万件と、業界2番目に豊富。

 

基本的に様々な業界を網羅しておりますが、特にIT系やものづくりエンジニア、営業、企画管理などに強いとされています。

業界でも大手の転職サイトで求人数も豊富であるため、登録必須の一社でしょう。

 

パーソルグループが運営しています。求人数が豊富で利用価値の高いサービスです。

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国+海外
対象年齢 全世代
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 10万件以上
あわせて読みたい:dodaの評判・口コミ

 

■Re就活【総合型】


Re就活」は、第二新卒など20代の就職・転職求人を掲載する就職支援ナビサイトです。

 

登録者数120万名、累計掲載企業10,000社以上と20代のナビサイトとしては国内最大級となります!

 

未経験OK、キャリアチェンジ歓迎の求人・転職情報が多数掲載されているため、 第二新卒をはじめ、既卒、フリーター、ニートの方なども利用しやすいサービスといえるでしょう。

 

20代に特化したナビサイトの中では国内最大級です!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
対象年齢 既卒・第二新卒・フリーター・20代など
得意業種 全職種
年収UP率 フリーターから正社員へ
求人数 10,000件以上

■求人ボックス

 

求人ボックス」は、全国25万件以上の求人が働き方の条件を設定して検索できます。

 

こちらも、インディード(indeed)と同様の就職・転職専門のナビサイト(検索エンジン)です。

 

中小企業の掲載も豊富であるため、地元で、既卒、フリーター、ニートなど未経験から正社員として採用可の求人等も多数存在します。

 

こちらも就職支援等はありませんので、対策や相談が不要で、自己応募で完結できる方向けです!

 

おすすめ度(評価)

★★★★
エリア 全国
対象年齢 10代~
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 25万件以上

■マイナビ転職【総合型】

 

マイナビ転職』は、 大手人材グループのマイナビが手掛ける転職ナビサイトです。

 

『女性』・『ITエンジニア』・『グローバル』などカテゴリーごとに求人を探すことが出来たり、『40代』、『ホワイト企業』、『年収1000万』などの条件面のキーワードから求人を検索することも可能です。

 

安心して利用できる転職ナビサイトとなりますので、リクナビNEXTやdoda、ミイダス等と合わせて登録しておくことをおすすめします。

 

おすすめ度(評価)

★★★★
エリア 全国
対象年齢 20代、30代、40代、50代
得意業種 全職種
求人数 7,000以上

■エン転職(en)【総合型】

 

エン転職(en)』は、人材大手企業のエン・ジャパンが運営する転職ナビサイトです。

 

バカリズム(Mr.エン)さんと松岡茉優さんが出演するテレビCMなどを見たことがある方も多いかも知れませんね。

 

エン転職のみに掲載されている求人が8割程度となっており、エン転職でしか応募できない求人も豊富であるため、こちらも登録しておくべきナビのうちの一つでしょう!

 

おすすめ度(評価)

★★★★
エリア 全国
対象年齢 20代、30代、40代、50代
得意業種 全職種
求人数 3,000以上

■type(タイプ)【総合型】

 

type(タイプ)』は、東証1部上場のキャリアデザインセンターが運営する転職ナビサイトです。

 

主要の転職ナビサイトの中でアクセス数はトップクラスで、AI機能を活用した求人マッチングの仕組みなど、転職希望者が自らにあった求人を簡単に探せるところがおすすめのポイントです。

 

その他、『残業時間』や『受かりやすさ』などの指標で求人が検索できるところも特徴となっています。

 

おすすめ度(評価)

★★★★
エリア 全国
対象年齢 20代~30代前半
得意業種 全職種
求人数 1,500件以上