警備・ガードマンの正社員の仕事って楽しい?仕事の魅力は?コロナ禍できつい?おススメ求人の探し方

★コロナウイルスの影響で仕事が無く、警備業界への転職を検討中の方必見
            
コロナウイルスの影響で、働いていた職場をクビになり、仕事を失ったり、現場の仕事が減り、収入が激減して生活に困っている人が増えています。
     

生活のために、稼ぐ必要があり、異業種から警備業界への就職を検討している方も多くいらっしゃるようです。

 

警備・ガードマンの正社員の仕事って楽しいのか?仕事の魅力は?

コロナ禍で求人を見つけるのはきつい?

 

コロナの影響で職を失った、フリーターやニート、既卒など、業務未経験の人が正社員としての就職・転職活動を成功させるにはどうすれば良いのでしょうか?

警備業界の求人探しにおすすめな求人ナビサイト・エージェントの特徴や人気がある無料の就職支援サービスを知り、自らにあった活動をしていきましょう!

目次

【1】警備・ガードマンの仕事の魅力。仕事ってどう?楽しい?

 

【2】警備員の仕事探しの際に活用できる就職支援サービスとは?

 

【3】自己応募はメリットもデメリットも。内定率自体は悪くはない!?

 

【4】フリーターと正社員の生涯賃金差

 

【5】警備員・ガードマン等の求人探しに人気の人材紹介サービス

 

【1】警備・ガードマンの仕事の魅力。仕事ってどう?楽しい?

 

警備業界の仕事は、裏方というイメージもありますが、人や財産の安全を守ることに役立てる、社会貢献性の高い仕事です。

 

警備の仕事は実は幅広く、1~4号までに分類されます。

 

多少、危険や厳しさはあるけれども、世の中の役に立ちたい、人々の助けになりたいという人にとっては楽しみややりがいのある仕事になるでしょう。

例えば、施設内の警備などでは、警備員の姿があるだけで、犯罪の抑止(防犯)へつながります。そして、安全面にも配慮が出来た施設であるという安心感が、施設への信頼にも繋がります。

 

想定外の事態として、施設において天災や災害等のトラブルが発生した場合には、避難誘導を警備員が中心なり行ったりもします。

 

 

身の危険や、野外での業務による過酷さや厳しさな、ときにお客様からクレームを頂くストレス等はありますが社会貢献性の高い仕事なのです。

 

警備員の仕事は、人々を守るという使命、安心して過ごせる場所をつくることが魅力であり、仕事の楽しみです。

■1号警備業務

オフィスビルを始め、大型商業施設、工場、港湾施設、学校、医療機関、公共施設

、駐車場などで、事故や盗難等を防ぐための警備業務です。

 

警備業務の約半数はこの1号警備業務にあてはまります。「施設警備」「常駐警備」「機械警備」「巡回警備」などの職種が該当します。

 

施設警備の大手では、ALSOKなどが有名かもしれません。

 

■2号警備業務

主に、通行に危険のある場所の安全を守るための警備です。

 

人や車が往来する道路、人が多く集まる興行行事、工事現場の交通誘導、不特定多数の人が集まるイベントの警備などがあります。

「交通誘導警備」「イベント警備」「交通規制警備」などの職種が該当します。

 

3号警備業務

貴重品の運搬時の盗難を防止する警備業務です。

 

多額の現金や高額な貴重品、また核燃料物質など危険物を運搬する際の安全確保を行います。

 

犯罪の対象とならないよう、強固な警備が求められる業務です。

 

大きくは、核関連物質など危険物の運搬に立ち会う「核燃料物質等危険物運搬警備業務」と「貴重品運搬警備業務」の2つに分けられます。

 

■4号警備業務

人の身辺の安全を守るため、警備を行う業務です。

いわゆるボディガードとよばれる、人の身辺警護業務です。

 

芸能人や政財界人、有名アスリートなどの警備を行うほか、近年では、ストーカー対処や子供や高齢者の見守りといった一般の利用も増えています。

「ボディーガード」「身辺警備」「移送同行警備」などの職種が該当します。

 

【2】警備員の仕事探しの際に活用できる就職支援サービスとは?

 

無料で利用できる施設は実は沢山ありますが、手厚い支援を求める方は民間企業によるサービス等がおすすめです。

①人材紹介サービス、転職・就職支援エージェント

「人材紹介サービス」、「転職・就職支援エージェント」とは、「有料職業紹介事業所」という厚生労働大臣の認可を受けた職業紹介斡旋会社のことを言います。

 

就職を希望する求職者と、人材を採用したいと考える企業のニーズをマッチングさせる役割を担っています。

 

警備員やガードマンに特化をした求人情報を扱う転職ナビサイト等も存在します。

 

記事の後半部分で、未経験者に人気の人材紹介サービスをご紹介します。

 

②ハローワーク

ハローワーク」とは、「国民に安定した雇用機会を確保すること」を目的として国(厚生労働省)が設置する行政機関です。(正式名所は、公共職業安定所)

 

全国544か所に設置され、職業紹介・雇用保険・雇用対策についての相談や手続きを行っています。

 

フリーターやニート、既卒者など、働く場所を求める全ての国民、若者・女性・高齢者・障がい者などの就職・転職の実現を支援しています。

 

③東京しごとセンター、神奈川若年就職支援センター、OSAKAしごとフィールドなど、都道府県が運営するサービス

東京しごとセンター」とは、東京都内での雇用・就業を支援するために、東京都が設置したしごとに関するワンストップサービスセンター」です。

 

神奈川県には、「かながわ若者就職支援センター(ジョブカフェ)」、大阪府には「OSAKAしごとフィールド」など、地域により運営形態は異なるものの、都道府県が運営する施設と、ハローワークが併設されているケースなども多く存在します。

 

運営については、民間企業や社団法人等に委託をするケースも多いようです。(運営費用は自治体が負担してるため、求職者の利用は無料です)

 

④サポステ(地域若者サポートステーション)

サポステ」(正式名称は地域若者サポートステーション)とは、厚生労働省が委託した全国のNPO法人・社団法人・株式会社・学校法人が運営しています。

 

就労に関する相談・面談や就労体験、面接指導など、就労に向けた総合的な支援を手掛けています。利用可能な方は、15歳から39歳までの若年層で就労していない期間がある人となります。

 

【3】自己応募はメリットもデメリットも。内定率自体は悪くはない!?

自らがお住いの地域で見かけたことがある企業のHPを社名検索して、応募をしたり、テレビCMなどでもお馴染みの「indeed」などから、求人応募をしてみることなどは、手間はかかりますが、内定率自体は悪くありません。

 

企業側も費用をかけずに、採用を出来る可能性があるわけですから、きちんと自らの経歴や人としての特徴をアピールすることが出来れば、採用内定を得ることが出来る可能性は十分あります。

 

デメリットとしては、非常に時間がかかることや、そもそも履歴書等の応募書類を書いたことが無い方や、面接等に自信がない方は、自己応募で選考を進めていくことは中々骨が折れるかも知れません。

そもそも、自らに合った職種がわからないという人などもいるでしょうから、そのようなときは就職支援サービスを活用したほうが効率的でしょう。

 

効率的に仕事探しをする際は、警備員の仕事に特化したサービス等を利用したほうが楽チンです。

【4】フリーターと正社員の生涯賃金差

下記の図からもわかる通り、「フリーター」を続けた場合、例えば大卒の男性正社員と比較すると、生涯賃金は4分の1以下、なんと2億2000万円の差です。

 

20代のうちであれば、業務未経験であったとしても、正社員として就職することが可能な先は沢山あるため、人材紹介エージェントやハローワーク、サポステなどを活用しつつ、就活・転職活動を成功させていきましょう!

 

※出典:ハタラクティブ

 

【5】警備員・ガードマン等の求人探しに人気の人材紹介サービス

希望する支援のスタイルに合わせてサービスを選ぶようにしてください。各社の特徴は下にスクロールして確認をしてください!

 

警備員・ガードマン等に特化をした専門サイトで求人を探す方は以下をご覧ください。

 

 

全国各地の求人検索がしやすい検索エンジンも有効活用してください!

 

■ケイサーチ

『ケイサーチ』は、警備員・ガードマンなど警備職の求人に特化をした求人検索ビサイトです。

 

施設、機械、交通誘導、交通規制、イベント、駐車場、駅、鉄道列車見張り等、正社員・アルバイトなどの警備求人を簡単に探すことが出来ます。

 

未経験者やフリーター、ニート等でも応募可の求人が豊富であるため、警備業界で仕事を探す際にはおススメしたいサービスです。

 

警備職特化の求人サイトだけあって、未経験可の求人も豊富です!

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉など一都三県中心)
対象年齢 無し
得意業種 警備・ガードマン全般
年収UP率 非公開
求人数 約2,000件程度

■ジョブコンプラスS

『ジョブコンプラスS』は、警備の求人(正社員・契約社員・アルバイト)のお仕事探しに最適な求人情報サイトです。

高卒、大学中退、既卒、第二新卒など学歴不問で、警備業界への就職・転職活動をする際には役立ちます。


大手警備会社から、中堅・中小企業やベンチャー企業まで、未経験者歓迎の求人などが豊富であるため、競争率の高い人気企業の選考を受けることには、抵抗がある方などにはおすすめのサービスです。

 

学歴などに関係なく、人物重視で選考をしてくれる企業、若いうちから活躍することができる会社を希望するは、相談をおすすめします。

 

中卒、高校中退、既卒など学歴不問で利用可能です!

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
対象年齢 10代、20代、30代、40代、50代、60代
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 12,000件以上

■セキュリティワーク

『セキュリティワーク』は、警備員の求人・転職・募集サイトです。

 

未経験可の正社員から、日勤、日払い可、夜勤のみ、賞与アリのアルバイト迄、幅広い求人が掲載されています。

 

寮完備の企業情報や完全週休二日制等、社会人経験が浅くても、安定した仕事を得ることが出来ます。

 

警備求人で、高待遇、こだわり条件ありの求人探しが可能です!

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)、愛知
対象年齢 18歳~60代
得意業種 全業種
年収UP率 非公開
求人数 200件程度 

■indeed(インディード)

インディード(indeed)」テレビCMでも同じみのリクルートグループが運営する検索エンジン(就職・転職専門のナビサイト)です。求人や、企業口コミ等を簡単に調べることが出来ます。

 

こちらも、既卒、フリーター、ニートなど未経験者が、自らお住いの地域情報などをもとに簡単に仕事探しが出来ます。警備求人も数多く掲載されています。

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
対象年齢 10代~
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 正社員で80万件以上

■求人ボックス

求人ボックス」は、全国25万件以上の求人が働き方の条件を設定して検索できます。こちらも、インディード(indeed)と同様の就職・転職専門のナビサイト(検索エンジン)です。

 

中小企業の掲載も豊富であるため、地元で、既卒、フリーター、ニートなど未経験から正社員として採用可の求人等も多数存在します。警備求人も数多く掲載されています。

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
対象年齢 10代~
得意業種 全職種
年収UP率 非公開
求人数 25万件以上
就職・転職希望者から人気があるエージェント評判・口コミ一覧

【既卒・フリーターなど就業経験の少ない方】

就職Shop(リクルートキャリア運営)

 

DYM就職

 

マイナビジョブ20’s

 

JHR就職エージェント

 

ハタラクティブ

 

【研修等が無料で受講できるカレッジ型】

UZUZ (総合職向け)

 

かつやくカレッジ (総合職向け)

 

ジェイック(JAIC)(総合職むけ)

 

ネットビジョンアカデミー(ネットワークエンジニア向け)