ライフメディアの評判・口コミは?安全で危険性はない?ポイントの貯め方や使い方

★ライフメディア(Lifemedia)を利用して節約、お金稼ぎをしようと思っている人は必見です!

1996年からサービスを行うポイントサイトの老舗的な存在である『ライフメディア(Lifemedia)』。

『ポイ活系のサイトを検索をすると詐欺とか、怪しい等と出るので、トラブル等が起きていないか心配…』

『学生でも簡単に利用できると聞くけれどもライフメディアは危なくない?しっかりと稼げるの?』

『退会出来ないなどと口コミに書かれているけれども、個人情報などの管理がひどいの?』

副業や自宅で気軽にお小遣い稼ぎをしたいけれども安全性が高いサービスなのかは心配になりますよね⁉

ライフメディア(Lifemedia)』の利用を検討しているけれども、安全性があるのか、信頼できるサービスなのか、そもそもの使い方がわからないなど、その噂や利用者からの口コミ・評判を解説していきます。

記事の後半では、サービスを利用してみようとする方に向けて、副業の税金に関することや、会社にバレないのかなどもあわせて解説します!

 

ライフメディア(Lifemedia)は安心して利用が出来るのか?本当に怪しくないサービスなのかなど評判を解説していきます。

目次

 

【1】ライフメディア(Lifemedia)とは?ニフティ株式会社が運営

 

【2】ライフメディア(Lifemedia)の評判は?悪質、騙された、危険など口コミがあるけど安全性はどう?

 

【3】ライフメディアは12歳以上なら簡単に利用できるが詐欺や不正には厳しい

 

【4】ノジマライフメディア、楽天、セシール、セブンネット等のショッピングでもポイントが貯まる

 

【5】ライフメディアは登録は無料で、500円から交換可能

 

【6】副業や手渡しアルバイトでも住民税で会社にバレない?副業で稼ぐには?

 

【7】副業で副収入を得ても会社にバレない?バレる?

 

【8】副業(ダブルワーク)が会社にバレる可能性はなに?

・住民税の徴収額によってバレることの補足説明

・副業の収入の確定申告について。いくらから確定申告が必要?

 

【9】副業で稼ぐ・お金を増やすための方法は大きく2種類

 

【10】フリーランスとは?

 

【11】フリーランスの人口は?副業、独立など働き方は4タイプ

 

【12】フリーランスが多い職種・人気のある職業

 

【13】フリーランスの年収は?人気のあるフリーランスの職種・職業は?

 

【14】副業としての仕事の探し方・おすすめのナビサイトや人気のあるエージェントサービス 

 

以下、3万人以上の就職・転職支援を手掛けた『就プラ』がフリーランスとして人気がある職業や、仕事探しの際におススメのナビサイトやエージェントの特徴や独立・副業希望者からの人気度、評判をご紹介します。(ランキングや口コミサイト等も参考にしています)

 

当記事の監修者
約20年以上にわたりキャリア支援の領域に関わっています。複数社の上場企業の人事採用責任者を歴任し、大学のキャリア支援講座やキャリアセンターでのアドバイザー等も経験しています。(国家資格の第二種衛生管理主任者保持)

現在は、キャリア関係の執筆活動等も手掛けており、大手メディアにも掲載されております。

【メディア掲載事例】JJ就活 ローリエプレス(エキサイト)、他

【1】ライフメディア(Lifemedia)とは?ニフティ株式会社が運営

 

ライフメディア(Lifemedia)』とは、ネットで節約・副業ができるポイントサイト・アプリの老舗的な存在です。1996年に富士通が開始したサービスです。

運営実績は実に20年以上に達しており、累計登録人数は320万人を突破しています。

ポイントメディアの仕組みとしては、クライアントとなる企業がライフメディアに広告費を支払い、ポイントサイトの利用者に広告費の一部が還元する仕組みとなっています。

 

ECサイトでのショッピングやトラベル予約、『テンタメ』と言われるモニターアンケートやゲームアプリへのダウンロード、資料請求、友達紹介などを利用することで、ポイントを貯めることできます。

ライフメディアを利用して貯めたポイントは、1ポイント=1円相当で現金や各種電子マネーやギフト券、マイル、暗号資産などと交換することが可能です。 


学生や主婦のおこずかい稼ぎや、隙間時間で若手のサラリーマン等が副業的に収入を得る際に人気があるサービスです。

 

ライフメディアの運営企業である『ニフティ株式会社』は、2016年まで東証二部に上場してましたが、株式等売渡請求により富士通の完全子会社になり、2017年に『株式会社ノジマ』の完全子会社になりました。

実は、運営母体が次から次へと変わってきており、過去は株式会社ライフメディアが運営しており、その後、ニフティネクサス株式会社として事業を行うようになりましたが、令和2年10月1日にニフティ株式会社に吸収されました。

 

※株主の変更がかなり複雑で誤っている可能性もあります。ニフティのHPを直接ご覧ください。

旧母体の富士通も現親会社のノジマも、コーポレート・ガバナンスに関する審査は受けていますから、会社自体が怪しいということはないでしょうね。

 

ポイントサイトとしては老舗的な存在です。現在は家電量販店などを手掛けるノジマグループです!

 

企業名 ニフティ株式会社
所在地 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー
代表者 野島 亮司
資本金 1億円

【2】ライフメディア(Lifemedia)の評判は?悪質、騙された、危険など口コミがあるけど安全性はどう?

 

次は、ライフメディア(Lifemedia)ユーザーの評価や評判・口コミなどを一緒に見ていきましょう。

 

『ポイントサービスを利用したポイ活を節約のために検討している方』、『実際に利用した人からの評判が気になる方』、『副業や臨時収入を得るための手段を探している方』等はぜひご覧ください。

 

ライフメディア(Lifemedia)のサービスを利用した人の体験談や感想をご覧ください!


サービス・スキルを利用・購入した方の評判や感想の一部を以下にてご紹介します。

良い口コミ

もともとは還元率が高いイメージはなかったが2020年位から広告案件が増えたように思える。

 

良い口コミ

サイトもユーザー目線でリニューアルがされてきた。今後に期待したい。

 

良い口コミ

友達紹介のキャンペーンが一番効率が良い。最大2,500円相当がもらえることはかなりおいしい。

 

良い口コミ

ショッピングでの利用は割とお得。3、4%の還元は大きいし、キャンペーンなどでは最大20%程度のポイントがもらえる。ノジマユーザは使わない手はない。

 

良い口コミ

毎日懸賞がおススメ。誰でも簡単に参加できる。

 

良い口コミ

学生でも稼げる。ちょこちょことした金額ではあるが初心者でも安心。

 

良い口コミ

dカードゴールドがすごいポイントアップしている。

 

良い口コミ

ライフメディアは神対応。翌日に付与。

 

良い口コミ

ノジ活とニフ活はかなりお得。貯めたポイントをノジマスーパーポイントや@niftyに還元すると1.5倍に。

    
 

悪い口コミ

ゲームアプリなどでも利用できるがコンテンツ数があまり多くはない。他のポイントメディアのほうが利用価値は高い。

 

悪い口コミ

アンケートメールはあまり量が多くない。

 

悪い口コミ

友達紹介が条件が厳しくなった。一昔前よりも稼ぎにくくなった。

 

悪い口コミ

広報宣伝などは上手いし、サイトも綺麗になったと思うが、中身はスカスカ。

 

個人情報の管理などついては、『一般財団法人日本品質保証機構(JQA)』による『情報セキュリティマネジメントシステムの規格(ISO 27001)』も取得していますから、信頼性・安全性を重視する方にはおススメでしょう。
 

ポジティブなものネガティブなものどちらの評価もありますが、危険性等は感じないためコツコツお小遣い稼ぎをしたいという人には向いていると思います。

【3】ライフメディアは12歳以上なら簡単に利用できるが詐欺や不正には厳しい

 

次はライフメディアを利用する上での注意点や、稼ぎ方等について解説していきます。

 

「サービスを登録したのに報酬が発生しなかった」、「個人情報だけ取得されて全くポイントがつかなかった」、『悪徳なサービスに登録をする羽目になった…』等といったトラブルは避けたいですよね…。

 
まず、ポイントがつかない、反映されないということについては、ライフメディアに限らずポイント系のサービスやWEB系のアフィリエイトプログラム等においては実は少なくありません。

 

大半の広告サービスは、そのサイトを通じてサービスを利用したという『接続情報』が必要です。ポイントの判定をするために、クッキー機能を利用していますがこの情報が正しく反映されないことがごくまれに発生するように思えます。(クッキーは必ず有効に設定して利用してください)

 

また、1人がいくつかのメールアドレスを用いて、複数回登録することは禁止されています。その他、氏名や性別、職業などを偽って登録し、ポイントを獲得することも禁止行為です。

その他、購入や申込後にキャンセルを繰り返す行為なども禁止されています。


禁止行為に該当する行為は、IPなどで不正がすぐにばれ、アカウントをBAN(停止)されますのでご注意ください。

なお、ポイントを付与するか否かの判定作業は、広告主側の企業が行います。

いたずらやポイント目的でまったくサービスを利用する気がないときなどは、企業側の判断します。不正登録などは、広告主側が否認として成果承認をしています。 

対象年齢や性別、電話確認、チュートリアル終了まで進むことなど、取り組む案件によって条件がありますので必ず確認して利用するようにしてください。

 

ポイントは必ず貰えるわけではありません。広告主側が条件を満たしているかをきちんと判断しています!

【4】ノジマライフメディア、楽天、セシール、セブンネット等のショッピングでもポイントが貯まる

 

ライフメディアは、提携先のサービスでショッピングをすることで、ポイントがもらえます。サービスによっては、二重取りが出来るという訳です。

 

楽天の提携サービス

例えば、ノジマライフメディア、楽天の楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックス、楽天ふるさと納税、楽天ミュージック、楽天ビューティー、マツモトキヨシ、セシール、セブンネットショッピング、、じゃらんnet、HIS、日本旅行、るるぶトラベル、JTB、他

 

時期によってキャンペーンは異なるため、詳細はライフメディアにて確認してください。

 

 

その他の稼ぎ方は、ゲームアプリを利用することでもポイントを得ることが出来ます。

 

ゲームアプリ

クイズ検定Q

NUMBERS DX(ナンバーズデラックス)

シルエットクイズ

ポニーのGAMEPARK

LMゲーム広場、他


なお、友達紹介でもポイントが付与されます。ポイ活を
紹介された人と紹介した人の両方にポイントが貯まります。


コツコツと貯めていけば生活のプラスになるはずです。

 

ノジマライフメディアの利用がポイント還元率が高く人気があるようです。

【5】ライフメディアは登録は無料で、500円から交換可能

 

次は、ライフメディアのポイント交換について解説します。

ライフメディアは、1ポイント=1円のポイントを貯めて、500円で現金や電子マネーに交換することが出来ます。

 

会員登録や利用は無料で、年齢は12歳以上から利用できます。

 

 

金融機関(現金)

ゆうちょ銀行、スルガ銀行、みずほ銀行、楽天銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、他

※銀行振込の手数料は無料。銀行振込の交換回数は月2回まで。1回に交換できるポイント数制限なし。

 

電子マネー、ギフト

ノジマスーパーポイント、@nifty使用権、pontaポイント、ドットマネー、Kyash、dポイント、ドットマネー、Gポイント、Pex、Amazonギフト券、nanacoギフト、EdyギフトIDな、App Store & iTunes ギフトカード、他

 

また、ポイントの有効期限としては、1年以上ライフメディアの利用がない場合、ポイントが無効化されます。定期的に利用していれば有効期限の心配はないですね。

ポイントの交換は、ノジマスーパーポイントか@nifty使用権への変更がおススメです。1.5倍になります!

 

貯めたポイントは現金をはじめ、様々なサービスで利用できますがノジマかniftyへの変更がおススメです!

【6】副業や手渡しアルバイトでも住民税で会社にバレない?副業で稼ぐには?

 

今までは『ライフメディア』の評判・口コミについて解説してきましたがコロナ化の収入減をカバーするために副業で稼ごうと思っている人に向けた情報を提供していきます。


家族が増える予定なので収入を増やしたい、住宅や車のローン返済が厳しいため副業やアルバイトなどを始めようと思っている人なども多いのではないでしょうか!?

コロナウイルス感染症の影響によって、オンラインで仕事をする時間が増えたり、勤務時間が短くなり、月額の手取り金額が減っていることなども副業を始めようとおもうきっかけになるようです。

でも、フリーランスとして独立するような事は考えていないし、会社にバレてクビや処分の対象にもなりたくない…。

所得税や住民税など確定申告を含め、会社に絶対にバレない方法や範囲で出来る副業があるのか?

そもそも会社側に隠すことは可能なのか?

記事の後半では、そんな皆さん心配を解消していきます!

 

会社に本当にバレないのならば副業をしてみたい。もうすぐ副業OKになりそうなので事前に情報収集をしておきたいという方はぜひご覧ください!

【7】副業で副収入を得ても会社にバレない?バレる?

 

まず、副業やアルバイト(ダブルワーク・Wワーク)が会社にバレないのかについて解説していきます!

 

あまりいい加減なことは言いたくありませんので、様々な観点からみて現実的な話をすると、副業をすることが絶対にバレないとは言えません。

 

バレる可能性を減らすことは出来るものの、何らかのきっかけでそれが会社側に伝わるリスクはゼロにはできません。

 

絶対にバレないとは言えませんが、バレる可能性を減らすこと、そのための注意点等はもちろんあります!

 

それでは、副業としてのアルバイトや業務委託などがどのような時にバレるのか、それを回避するための方法などをこれからご紹介していきます!

 

【8】副業(ダブルワーク)が会社にバレる可能性はなに?

 

副業を始めたいと思っている人が最も恐れることは会社にバレることでしょう。

 

では、会社側に副業がバレるタイミングやきっかけはどのようなものがあるのかをご紹介します。

 

 

副業が会社にバレるきっかけ

(1)副業やアルバイトをしているところを会社の人に偶然見つかってしまったり、仲の良い同僚などにうっかり話してしまったことから噂が立ったり、会社に知られてしまうこと。

(2)住民税の徴収額によってバレる

 

どちらも細心の注意を払い、必要な手続きなどを済ませておけば回避はできるものなのですが、何かのきっかけでバレるということもなくはないでしょう…。

 

(2)については、バレる確率を下げて、副業をするポイントになりますので、このあと簡単に解説します。ご存知ない方はご覧ください!

 

仮に隠れて副業をするのでしたらこの後ご説明する手続きの仕方などを参考にしてください!

住民税の徴収額によってバレることの補足説明

 

会社勤めをしていると住民税ことなどはあまり気にしないかも知れませんが、本来自分が市区町村などに収める税金の手続きを、会社が貴方の代わりにしてくれていると考えてください。

 

会社員のお給料からは、以下2つの税金が引かれています。

 

 

天引きされている税金


(1)所得税
所得税とは、毎年1月1日から12月31日までの1年間のすべての所得から所得控除によって差し引いた金額に、一定の税率を適用して算出される税金のことです。所得のある方は、必ず納めることになる税金です。

税額は、所得額に応じて納税額が増える累進課税制を採用しています。税率は5~45%となります。(参考:国税局 所得税のしくみ)

(2)住民税
住民税とは都道府県や市区町村がおこなう行政サービスを維持するために必要な経費を分担して支払う税金です。基本的税率は課税所得の約10%となります。

 

ここで知っておいて頂きたいとこは、副業について確定申告をすると会社側から支払われている給与とあわせて住民税が計算されるため、翌年に会社側に通知が届き、バレることがあるということです。

 

バレないようにするための方法は、確定申告書の「住民税に関する事項」の欄で、「自分で交付」に○をつけて提出をする様にしてください!

 

これにより、副業による収入に関する住民税の通知が自宅に届くようになります。その分を、自分で納付すれば、副業を会社に知られずに済みます。

 

税金からバレることは必要な手続きをすれば防げます!

副業の収入の確定申告について。いくらから確定申告が必要?

 

簡単に確定申告に関する補足説明や、税金を減らすための方法も解説致します。(細かな部分は確定申告の案内などを確認してください)

 

所得の種類は大きく2種類にわけられます。

 

 

副業としての所得の種類


(1)副業で支払われたお金が「雑所得」の場合
「雑所得」は必要経費が認められ、その収入を得るためにかかった費用を経費として差し引くことが出来ます。 収入を得るために必要な打ち合わせ費用や交通費、通信料などが経費になります。これを確定申告に含めることができ、税金を減らすことが出来ます。 収入から経費差し引いた金額が20万円以下になった場合には、確定申告をしなくてもかまいません。(注:確定申告は必要ありませんが、住民税の申告は必要です)


(2)副業で支払われたお金が「給与所得」の場合
副業の収入をアルバイトなどの給与として、受け取った場合は、所得税が源泉徴収されているケースがほとんどですので、税金のことは気にしなくてもよいでしょう。(注意点としてダブルワークがバレる可能性が高いです)

 

つまり、ダブルワークとしてアルバイトのような形で、給与所得を受け取った場合は、バレる確率がかなり高いです。(多分バレますので正直おすすめしません…)

 

なお、雑所得が20万円を超える場合は、確定申告が必要になります!


雑所得として受け取るものは先に説明をした注意事項に沿って、確定申告をすることによって、自分で税金を納付することが出来ます。つまり、バレにくいのです。

 

雑所得の副業の一例としては、アフィリエイト収入や業務委託などの仕事等がありますね!

 

仮に副業をするならば雑所得に含まれるものを行い、確定申告を行いましょう!

【9】副業で稼ぐ・お金を増やすための方法は大きく2種類

 

副業を始めようか検討している人に向けて、まずはじめに、副業として稼ぐ、仕事を得るためにはどの様な方法があるのかを解説します。

 

 

副業や内職で稼ぐ方法

(1)高いスキルや専門性をプロジェクト単位や時間、案件対応として提供するような働き方

(2)空いている時間や休日などを活用して、簡単な作業を量をこなす形で収入を得る働き方

 

有しているスキルや経験によってもどのように仕事や収入を得るのかが異なることは言うまでもありません。

 

でも、今の副業マーケットとしては、様々なマッチングサービスやサイトが存在するため、どちらのスタイルであっても仕事を探すことは可能です!

 

言うまでもありませんが、(1)のほうが収入は高く、(2)で得られるお金は少ないことが実情です。(1)についてはフリーランスとして仕事を得る人と同等のスキルが求められることが一般的です。

 

次は、フリーランスの種類や副業との違いなどについても参考までにお伝えします。

 

専門性が高い案件は報酬額が高く、簡単なお手伝いのようなものはやはり稼げるお金が低いです。

【10】フリーランスとは?

 

参考までに、フリーランスとは?何なのかについて解説します。

 

ウィキペディア(Wikipedia)では『フリーランス』は以下のように解説されていました。

 

これが明確な定義というものはないと思いますし、最近は企業に努めつつ副業的に仕事をする人もフリーランスに分類されているようにも思えます。

 

特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主である。日本では自由業または自由職業とも呼ばれる。この形態により請け負った業務を遂行する人をフリーランサーまたはフリーエージェントとも呼ぶ。

 

『縛られた』生き方はちょっと疲れた。独立して、自由な生活をしたい。副業をして収入を高めたいという人のことを指すものだとお考えください。

【11】フリーランスの人口は?副業、独立など働き方は4タイプ

 

現在、日本国内でフリーランス的な仕事をしている人は、約1,000万人程度です。

 

これは、国内の総人口の約1割の人数となります。

 

調査対象となったのは、完全に独立しているフリーランスに加え、副業的に仕事をするすきまワーカーも含まれています。

 

以下は、クラウドソーシングサービスで人気のあるランサーズ社が実施した調査です。

 

出典:「ランサーズ フリーランス実態調査 2020年度版

 

上記は少し前のデータですから、コロナ禍で副業を始めたという人も増えていると思います。

 

一重にフリーランスといっても、スタイルには大きな違いがあります。

最近はコロナウイルスなどによる収入低下で、副業的に始める方が増えています。

①副業系のすきまワーカー

 

本業は会社員。会社員としての給料を得ながら、空いた時間で副業をするフリーランス。副業であるため、大半の人が10万円未満の年収。

 

②副業系のパラレルワーカー

 

空き時間や休日に行う副業系のすきまワーカーとは異なり、プロフェッショナルとして、2社以上の企業と契約ベースで仕事をしているフリーランス。

 

③自由業系のフリーワーカー

 

企業との雇用関係がない完全に独立したフリーランス。

 

例として、最近話題のブロガーやユーチューバーなどはこれにあたります。

 

④自営業の独立オーナー

 

個人事業主や、1~数名で法人登記をしているフリーランス。

 

税理士や弁護士などの士業などもこれにあたります。最近はエンジニアや人事・コンサル系などでも独立系オーナーが増えてきているように思えます。

 

最近は17LIVE (イチナナ) ライバーなど含め稼ぎ方も多様化していますね。

【12】フリーランスが多い職種・人気のある職業

 

フリーランスとして独立や副業を考えるとき、どうしても気になるのは月収や年収などの収入面ですよね。

 

自由な時間を得たい、増やしたい気持ちがあっても、生活面で不安があったら元も子もありません。フリーランスとして、どのような職業が仕事が多く、月収や平均年収が高いのでしょうか。

 

独立オーナーの大半は、専門・士業系。

あとは、営業やカウンセラー、エンジニア・デザイナーなどが多いです。

【13】フリーランスの年収は?人気のあるフリーランスの職種・職業は?

 

フリーランスの中で、平均年収が高いのは、複数の企業との契約をベースとして働く複業型のパラレルワーカーや、企業に属しながらフリーランスの仕事もするダブルワーカーとなります。

 

勤め先の企業からお給料とフリーランスとしての売上収入を合わせて、400万円を超える割合がもっとも高くなっています。また、独立型の自営業系オーナーも、年収400万円付近から上が多くなっています。

 

自由業型の専業フリーランスでは年収200万円未満の割合がもっとも高く、約4割に至ります。

 

士業を除き、年収が高い仕事は、ITエンジニアで、平均年収は700万円~1200万円とトップクラス

 

グラフィックデザイナーも比較的仕事が多く、フリーランスでは700万円~800万円程度です。

 

Webデザイナーについては、最近フリーランスが増え、競争が激化していることもあり、年収は300~400万円程度です。

 

ITエンジニアやグラフィックデザイナー、Webデザイナーなどは年収が高い職業・職種です。

【14】副業としての仕事の探し方・おすすめのナビサイトや人気のあるエージェントサービス

副業としての仕事量は最大級。副業目的なら登録必須! クラウディア
NTTドコモが運営。データ入力やアンケートなど在宅ワークが豊富 dジョブ スマホワーク
国内最大級のスキルマーケット。テレビCMで注目度アップ ココナラ
国内最大級のポイントサイト。お小遣い稼ぎにおススメ モッピー

女性限定。エステや脱毛等のモニタリング調査

ヴィーナスウォーカー
在宅型などで、隙間時間を活用してお仕事を探したい方 ランサーズ
主婦や副業など空いている時間で収入を得たい方 クラウドワークス

■クラウディア

 

Craudia(クラウディア)」は、クラウドソーシング型ビジネスマッチングサービスです。

 

会員数100万人以上を誇る日本最大級で、インターネット環境さえあれば、WEB上でお仕事の受発注を完結することが可能です。

 

インターネット上で仕事が行えるため、フリーランスの方の本業、サラリーマンの方の副業、主婦で、内職的に暇な時間でのおこずかい稼ぎ、自分のスキルを磨くなど様々なニーズに沿った仕事を簡単に得ることが出来ます。

 

受注者(仕事を得る側)は、利用料やマッチング料金など一切かからないため、登録必須のサービスです。

 

案件の種類や数が豊富であるため、登録しておいて損は一切ないでしょう!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
得意業種 全職種
おすすめな人 副業やフリーランスとして仕事が欲しい方
求人数 -
あわせて読みたい:クラウディアの評判・口コミ

 

■dジョブ スマホワーク

 

dジョブ スマホワーク」は、NTTドコモが運営する在宅ワーク探しに役立つサービスです。

 

いつでもどこでも、スマホやPCで隙間時間に手軽にお仕事ができます。

 

仕事内容は、そんなに専門性が高いものではないため、気軽に応募できるところが嬉しいですね!

 

アンケート、ライティング、データ入力などテレワークが勤務可能なインターネットお仕事情報を複数のサイトからまとめて掲載しています!

 

「dジョブ スマホワーク」を活用して、空き時間で効率的におこずかい稼ぎをしていきましょう。

 

報酬の受け取りは、dポイント、現金、どちらでも可能です!

 

主婦や学生などが空き時間&在宅 で簡単にお仕事をすることができます!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
得意業種 ライティング、アンケート、データ入力などの在宅ワーク
おすすめな人 すき間時間でおこずかい稼ぎがしたい、副業として仕事が欲しい方
求人数 -

■ココナラ

 

ココナラ』は、仕事を提供する専門家とサービスを探すコンシューマーなどを繋ぎ合わせるプラットフォームです。


「知識・スキル・経験」等を提供したいと考えるフリーランスなどの専門家が案件を探す際に、利用されるようになっています。

利用者数は220万人を誇り、出品サービス数40万件と急拡大しています。

低価格で気軽に利用できるサービスから、ビジネス向けに特化したサービスまで、ご依頼のニーズに合わせ、依頼先を探すことが出来ます。

 

 

最近は、タレントの吉岡里帆さんが出演するCMなども放映されていますから、サービスの存在を知っている人も増えてきているようです。

 

コロナ禍で出品者と利用者のニーズが拡大しているのかも知れませんね!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
得意業種 全職種
おすすめな人 副業やフリーランスとして仕事が欲しい方、専門性を持つ主婦・学生など
求人数 -
あわせて読みたい:ココナラの評判・口コミ

 

■モッピー(moppy)

 

モッピー(moppy)』とは、ネットで節約・副業ができる国内最大級のポイントサイト・アプリです。

同社が運営していた他のポイントサイト(モバトク通帳やお財布.com)などを統合し、会員数は累計700万人以上となっています。

 

モニターアンケートやコンシューマー向けのサービスへの利用登録、資料請求、ECサイトの利用などを利用することで、モッピーポイントを貯めることできます。

モッピーを利用して貯めたポイントは、1ポイント=1円相当で現金や各種電子マネーやギフト券、マイル、暗号資産などと交換することが可能です。 


学生や主婦のおこずかい稼ぎや、隙間時間で若手のサラリーマン等が副業的に収入を得る際に人気があるサービスです。

 

 

コロナ禍でポイントサイトを活用した節約のニーズが拡大しているのかも知れませんね!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
特徴 ポイントサイト
おすすめな人 副業やお小遣い稼ぎをしたい主婦・学生など
あわせて読みたい:モッピー(moppy)の評判・口コミ

 

■ヴィーナスウォーカー

 

ビーナスウォーカー』は、店舗でのモニター体験や商品サンプル等を試して、アンケート回答する女性に人気の副業サービスです。

 

対象者は女性に限定ですが、20代~30代の方が数多く利用しています。

Wワークや副業として、あなたの好きなタイミングや空き時間でお仕事を得ることが出来ます。

 

『来店後のエステ体験完了』、『サプリの商品のお試し体験完了』、『来店後の痩身エステ体験完了』など女性向けのサービスモニターを担うことで収入を得ることが出来ます。

 

エステや脱毛・コスメ・サプリメントなど女性用サービスのモニタリングなどが中心です!

 

おすすめ度(評価)

★★★★★
エリア 全国
特徴 アンケート・モニタリングサービス
おすすめな人 副業やお小遣い稼ぎをしたい主婦・学生など

■ランサーズ

 

ランサーズ』は、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

 

選べる仕事の種類は豊富で、あなたの職務経歴やフリーランスとしての実績、検索履歴などからおすすめの仕事をマッチングもしてくれます。

 

フリーランスとしての仕事は、エンジニアに限らず豊富で、ライティングの仕事などは仕事を得る難易度は比較的低いです。

 

コンペ案件やプロジェクト案件、タスク案件などがあり、例えば、コンペ案件は、多くの人が自身のアイディアや企画を提案し、選ばれた人にだけ報酬がもらえるビジネスコンペのようなシステムです。

 

空き時間を埋めるために、スポットで仕事が欲しいときや副業的に限られた時間でお仕事を探す際に活用すると良いかも知れません。

 

おすすめ度(評価)

★★★★
エリア 全国
得意業種 クリエイター、デザイナー、ライター、プログラマーなど
おすすめの人 隙間時間を使って在宅スポットの案件、お仕事を探したい方
求人数 約12万件以上

■クラウドワークス

 

クラウドワークス』は、クラウドソーシングサービスの最大手で、フリーランス案件、仕事・求人数としては断トツのNO1です。

 

近年フリーランス、在宅ワーカー、副業などの働き方が増加している中、クラウドソーシングサービスを利用する方も多いです。

 

簡単に受けることが出来る仕事が多い反面、報酬が高い案件はそこまで多くはありません。

 

おすすめ度(評価)

★★★★
エリア 全国
得意業種

クリエイター、デザイナー、ライター、プログラマーなど

おすすめの人 主婦、副業などアルバイト感覚で収入を得たい方
求人数 50万件以上