就活で苦しいと感じたとき。傷づくことや失敗を恐れない自分になるためには【就職・転職活動】

 

新卒としての就職活動や、フリーター、既卒など業界未経験からの転職活動は、思うように結果が出ず、苦しい思いや、傷つくこともありますよね…。

 

実は、誰しもが経験してきている成長のための大切な過程なのですが、目の前のことに精一杯で、ときには何だか自分が否定されているような気持になったり、その状況に置かれているときは、なかなか前向きに物事を捉えることが出来なくなるものです。

 

そんなときは、当記事をご覧頂き、一歩を踏み出すきっかけにしてください。

 

就職・転職活動に疲れたときや気持ちが落ち込んだときに見てください。

少し前向きになれ、その後の活動のきっかけになるかもしれません。

目次

【1】傷つくことは、大きく成長するための大切な過程

 

【2】成功者たちもその過程では大きな失敗や苦労をしているもの

 

【3】就職・転職活動中の方に困ったら一人で悩まずプロに相談しましょう

 

【4】なかなか就職・転職活動が決まらない・上手くいかない方へ

 

【1】傷つくことは、大きく成長するための大切な過程

「ダイヤモンド」は、「磨く」こと、もっと言えば「傷つける」工程があり、永遠の輝きを放つということをご存じでしょうか。傷つける(カットする)工程がなければ、ただの石ころなのです。

 

これは人の成長でも言えることで、大きく成長し、社会の中で強い輝きを放つためには、自分自身を「磨く」、「傷つける」必要があると考えています。

 

自転車から補助輪を外すため体中擦り傷だらけになった幼き日、寝不足で心身ともに疲れ果てながら戦い抜いた受験、心の傷や痛みを乗り越えた数々の恋愛。

 

皆さんの今までの人生も「傷つき」と「磨き」を繰り返して来ているのではないでしょうか⁉

 

「成長したい」という言葉だけがひとり歩きし、傷つくことを恐れている状況では、自分は磨かれません。

 

傷つくことを恐れている人は、磨かれることを拒んでいるのと一緒で、気づかぬうちに、伸びる芽をどんどん刈り取ってしまっているんです。

 

狂ったように何かに熱中し、悩み、苦しみ、失敗し、ときには恥をかくこと。

 

その過程の中で痛みを知り、それを正面から受け止めることで、自分自身が磨かれていく。その結果、プロとしての自分の「芯」をつくることができるようになるはずです。

 

リスクを恐れ、踏み込みが浅くなったり、人と同じ歩幅で歩んでいるうちは、一際輝く「ダイヤモンド」にはなれません。

 

当記事を検索してくださった就活生は、「ただの石ころ」では終わらない人だと、信じています。

 

輝きを放つべく、傷つくことを恐れず、もっと前に踏み出して行ってください。

 

そんなに焦らず、たまには休憩をしつつ、ゆっくり就職・転職活動を進めてください!きっと何とかなります。

【2】成功者たちもその過程では大きな失敗や苦労をしているもの

涙の分だけ、強くなれ。傷ついた分だけ、優しくなれ。打たれた分だけ、大きくなれ。負けたくないなら、強くなれ。転んだら何度も、立ち上がれ。「今に見てろ」と、笑ってやれ。(折原みと)

上記は、少女漫画家・恋愛小説家として、少女から人気を博した折原みとさんの名言。

 

大きく成功している方は、それまでの過程でとてつもない苦労をされていらっしゃいます

 

自分の考え方次第でつまらない人生にもなるし、楽しい人生にもなります。強く、優しく、大きく、前向きに、そして笑顔を忘れず生きましょう!

 

そうすれば、強く素敵な大人になれるはずです。

 

【3】就職・転職活動中の方に困ったら一人で悩まずプロに相談しましょう

転職支援(キャリア)エージェントとは、

専任のアドバイザーが転職・就職活動の始めから終わりまでを支援して頂けるサービスです。

非公開の求人情報の提供面接日程の調整などの企業への連絡等を代行して頂けるだけでなく、 年収交渉や入社後のポジション・仕事内容の確認、入社日の調整なども行って頂けるため、効率的に転職活動を進めることが出来ます。

 

当記事では、元々のテーマをずれてしまうため、就職・転職を検討中の方でおすすめの転職エージェントや人気のナビサイトを探したい方は、条件別ランキングをご確認ください。各サービスの特徴やランキング、口コミなどをもとにした情報を提供しています。

 

就職・転職活動を検討されている方は条件別ランキングをご確認ください。

【4】なかなか就職・転職活動が決まらない・上手くいかない方へ

先に、紹介した就職・転職支援エージェントに相談したり、ナビサイトから応募をしてもなかなか内定が得られなくて困っている方は、民間人材企業のサービスではなく、厚生労働省管轄の「ハローワーク」や「サポステ」などに相談に行ってみてください。企業規模や完全週休二日制などが叶うかはわかりませんが、中小零細企業の事務職などであれば倍率もそんなに高くはないため、正社員として未経験でで働けるところもあるかも知れません。

 

民間の人材企業が手掛けるサービスは求人広告の掲載料金もしくは人材紹介料がかかるため、中小企業はなかなか求人を出すことは出来ません。

 

「ハローワーク」は厚生労働省の管轄で、民間企業が運営するものでは無いため、企業側の求人掲載は全て無料です。

民間のナビサイトなどと違い無料であるため、倍率の低い中小企業の求人等があるかもしれません。